投稿者 kashiyuko | 2013年3月31日

WE Dragunova SVD Ver.鉄 – ハンドガード替えたったヾ(*´∀`*)ノ゙

IMG_7743

こんばんは、桜が満開だったのに寒かったkashiyukoです。
花見(゚ω゚)(?)
いえいえ近所の小学校の前を通ったら満開だったのです。

パソコンをスリープから目覚めさせたら書きかけのブログの画面が立ち上がりました。
明日のネタとかないけど、投稿してみちゃおう(⊃´ω`)⊃

IMG_7747

中国北方工業公司製と言い伝えられているG&PのドラグノフGBBのハンドガードと、WEのドラグノフについてくる付属品クラスのハンドガード。

IMG_7750

WEのは綺麗過ぎるとかなんとか、、、まるで家具売り場の木工製品のようです。

IMG_7756

G&P(中国北方工業公司?)のハンドガードのフチには前後とも金属板による補強が為されています。

IMG_7757

木目、、、ソ連(ロシア)の木製ハンドガードと割り箸と爪楊枝には木目とかいらないんじゃないかという個人的見解を持っています。
じゃろ(゚ω゚)(?)
それでカットされた部分がミルフィーユのように積層板になってるとかいいよね。
じゃろ(゚ω゚)(?)

IMG_7763

WEドラグノフに中国北方工業公司による実銃パーツ流用と名高いG&P ドラグノフのハンドガード着けてみたヾ(*´∀`*)ノ゙
きついところはあるけど無加工で着きました。

IMG_7764

左面:WE、右面:G&P。
ベニヤ板を水につけてブヨブヨになったところで曲げてみても木目なんてありませんよね。
曲げ加工されたハンドガードには木目が存在しない事こそ悦びでございます(っ´ω`c)♪

IMG_7765

何百回WEのハンドガードに納得いかないと書いたでしょうか。
むしろ鉄バージョンにプラスチックハンドガード&ストックの高級廉価版をリリースして欲しかったとすら思っています。

IMG_7767

上面にはシェイプの違いによる段差ができていました。

IMG_7770

両面とも替えたったヾ(*´∀`*)ノ゙
実はハンドガードの交換は難易度低そうだからストックを交換した後に、、、と思っていましたが今日バレルを交換していたらついついフラフラとハンドガードを交換しようとしているkashiyukoがいました。
とうとうやっちゃったか(´っωc`)

IMG_7773

ストックを交換した暁にハンドガードを交換するというモチベーションがどこかにフッ飛んでいきました。
ストック加工どうしよ(´・ω・`)

もうしばらくドラグノフ狙撃銃は改装中としてkashiyukoを(´Д`*)’`ァ’`ァさせてくれることはなさそうです。

閑話休題

明日から4月、新社会人の皆様には歓迎の意を表するとともに、月曜日から5日間みっちりとやる週からスタートかとお心落としのこととお察し申し上げます。
社会のちっこい歯車の皆様におかれましては次の週末はよ!はよ!と意気消沈することなく平々凡々な日々をお過ごし為されます事お祈りいたします。

いったいこのブログって、、閑話だったんか_ノ乙(、ン、)_
あー、日曜日がおわてしまう(´;ω;`)ブワッ

|Д´)ノ ジャ、マタ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。