投稿者 kashiyuko | 2013年5月4日

Knight’s Armament SR-16 Carbine GBB やる⊂(^ω^ )⊃ – ようやく完結か!?Σ(´Д`

IMG_9529

こんにちは、今日も怠惰な一日を過ごしているkashiyukoです。
時は金なり(゚ω゚)(?)
このGWは売り払いたいほど時間が余っています。
誰か買ってヽ(*´∀`)ノ

そんなことはおいといて、ナイツアーマメント() SR-16参りましょう(っ´ω`c)♪

IMG_9446

昨日(正確には今日)ようやくバレルが外せたので待ちに待ったアッパーのアッセンブルをしたい!したい!(*´ω`*)シタイ
逸る気持ちの赴くままに逸ってみたいと思うのです。

IMG_9448

アウターバレル。
アウターバレルは今回RA-TECHのアウターバレルを流用するつもりでしたので特に買っていません。
とはいえ、前々回ぐらいで書いたとおり、流用を諦めたので、さてどうしようかと、、、_ノ乙(、ン、)_

WE M4A1から転用することにしました。
ごめんよWE M4A1、、、。゚(´つω・`。)゚。

G&P製のスチールアウターバレルなので、まあまあモノはいいんじゃないかと思います。

IMG_9449

はじめようか(っ´ω`c)♪

IMG_9453

とフッティングを試してみたら、G&PのアウターバレルにRA-TECH KAC SR-16に組んであったバレルエクステンションが入りません。
爪の幅が違うし(´・ω・`)

IMG_9455

もうこのRA-TECH KAC SR-16を削ったり叩いたりするのはウンザリなのでジャンク箱からWAのバレルエクステンションを探し出してきました。
これならG&Pとピッタリフィット(っ´ω`c)♪

IMG_9456

逸る気持ちに応えてくれるように着々と作業が進みます。

IMG_9459

続きまして、おそらくkashiyukoがやりたいSR-16をするにあたって一番の目玉になるのがコレ、Knight’s URX II RAS⊂(^ω^ )⊃
今回、SR-16をやってみたいと思ったのも、このURX II RASの取り付けをゼロからやってみたいと思ったからだったりね(;^ω^)
キッカケなんてその程度の事だったりします。

IMG_9460

次はバレルナットです。
G&PのURX II RASにはナットリングが2つ付いてきます。
バレルナットは内側・外側両面にネジがきってある部品になります。

IMG_9468

バレルナットを組む前に噛み込み防止にグリスを塗っておきます。

IMG_9461

手で〆込むにも限界がありますよね。
手で〆ただけじゃハンドガードをつけたらすぐにグラグラガタガタクルクルしちゃうことでしょう(´・ω・`)

IMG_9463

5-6年前に買って、コレが役立つのは2挺目Σ(´Д`
極めて利用頻度が全くないのに、何千円もするURX用のツール。
今はNB品とかあって以前より安く手に入るとはいえ、こんなのは市役所で貸してくれればいいほど使わないツールです。

IMG_9466

ただ、このツールがあれば簡単に綺麗にURXのナットが〆込めます。
普段は邪魔だし、高いし、、、だがコレはいいツール(っ´ω`c)♪

IMG_9469

キッチリ〆込んでバレルの取り付けはおしまいです。

IMG_9472

引き続きURX II RASの組み込みに進みます。
今回は長いエントリーなので、読んでくださっている皆様に於かれましては、このへんで休憩してもらったりしたほうがいいと思います。
読者さま想いのkashiyukoですので、今後ともよろしくでございます(:D)| ̄|_

IMG_9475

RASの取り付け前にまたナット(今回はボルト役にチェンジ)のネジにグリスを塗っておきます。

IMG_9480

FF-RAS以降のナイツのRASはリング状の形状なのでバレル先からRASを通します。

IMG_9483

バレルナットの外側がURX II RAS用のボルトになっていますので、捻じ込みます。

IMG_9486

途中、ネジ山がなくなったところまで捻じ込んだら、溢れたグリスを拭き取っておくと良さそうですね(*・ω・*)

IMG_9487

RASを〆込んだらこの角度でネジの終点でした。
あとこれだけの角度ですが、これ以上は無理そうなので戻して位置合わせします。

IMG_9490

適当に位置あわせしたところで、ロアレールを外してみました。
ロアレールを着けたままでも組み込みはできそうですが、RAS固定ネジを入れるのに、外したほうが楽かと思いました。

IMG_9492

こちらがRASの固定ナット。
付属してくる2つのリングのうち、外側にネジが切ってないほうです。

IMG_9495

RAS固定完了ヽ(*´∀`)ノ
もう繰り返しになるので写真とか省略していますが、もちろんネジにはグリスを塗っています。

IMG_9499

ううん、隙間大きいかな、、、_ノ乙(、ン、)_
バレルナットの下にワッシャ咬ませて、ネジ位置を変えてあげればもう少しRASとレシーバーの隙間がないセッティングにできるかも、、、と思ったり思わなかったり。
今回はやりませんけど、もしかするといずれ、、、かも。

IMG_9503

レールの水平も納得できる程度に出しておきました。

IMG_9508

ふぅ、今日の第一段階おわりヾ(*´∀`*)ノ゙オツカレkashiyuko!
ここに至るまで、予定ではRA-TECH KAC SR-16到着から半日程度の予定でしたが、2ヶ月くらいかかってようやく(´;ω;`)ブワッ
永かった・・・

IMG_9509

いいね!

だが、ここで今日は終わらないんです。

IMG_9511

もう、あとは簡単な作業しか残っていないはずだから一気呵成に作業を進めます。
ガスポートブロック。

IMG_9513

と、フラッシュハイダー。

IMG_9515

RA-RECH KAC SR-16にちょうど良くナイツハイダーがついていたので、それの流用を考えていましたがネジ径が違いました。

IMG_9517

G&PのアウターバレルはM14の正ネジですが、入らない。゚(´つω・`。)゚。

IMG_9518

再びジャンク箱に行ってハイダーを探してみたら、インコネルハイダーがありました。
M16A2タイプのノーマルハイダーでもいいのですが、ナイツアーマメント()のSR-16だったらノーマルハイダーじゃちょっとものたりないっしょ(゚ω゚)(?)

IMG_9520

ガスブロックとハイダーの取り付け完了す(っ´ω`c)♪
だいぶブログのほうも手を抜き始まりました。

(っ´ω`c).。oO(しかたがないよね、書いてるほうも読んでるほうも飽きてきてるんだから♪

IMG_9523

9リブレイルカバー。
だいぶ前にストックから探したレイルカバーです。

IMG_9526

できたヾ(*´∀`*)ノ゙・・・のか?

IMG_9535

そうそう、QDスリングスイベルの取付金具がまだだったよΣ(´Д`
なので、今回は「Knight’s Armament SR-16 Carbine GBB やる⊂(^ω^ )⊃」シリーズの完結編じゃないのです。
まだまだやるお⊂(^ω^ )⊃

IMG_9539

だが、今日はここまで。
SR-16とSR-16E3、、、黒くてカッコイイ2挺です。
また同じようなものを買って・・・いいんです、ナイツアーマメント()好きですから( `Д´)!

IMG_9545

さて、最後にアウターバレルを供出したWE M4A1ですが、RA-TECHのアウターバレルをそのまま着けてあげました。
傷だらけだったフロントサイトベースもM4A1の総体となってしまえばたいして目立ちません。
よかったね、WE M4A1(っ´ω`c)♪

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

Responses

  1. 突然の質問で申し訳御座いません。
    RA-TECH SR16のアッパーレシーバーのバレルナットのピッチは実ピッチと聞いたことが有りますが、ブロクの方ではG&P URX2を取り付けていますがアッパーレシーバーかG&Pのバレルナットのどちらか加工はされたのでしょうか?ご返答お願い致します。

    • 北川さん、こんばんは(*´ω`*)
      RA-TECHのSR-16ですが、レシーバー・RAS共に特に加工はしておりません。
      ブログどおりポン付けでした。

      • お忙しい中、ご返答有難う御座います。参考になりました。自分もSR16制作頑張ってみます。
        有難う御座いました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。