投稿者 kashiyuko | 2013年8月31日

GHK Avtomat Kalashnikova 74 (AK-74) 箱出し鑑賞・試射タイムでもやろうと思ったんです・・・

IMG_2983

こんにちは、GHK AK-74を手に入れてご満悦のkashiyukoです。
今朝は箱から出しただけで、可動部を動かしてみたりとか一切しておりませんので、AK-74を眺めつつ試射してみます。

IMG_2984

今朝のエントリーで書いたとおり、ダンボールの粉でまみれていたので掃除機でお掃除してきました。
まだグリスまみれなので落ちにくいところもありましたが、そこまでやらなくてもいいかなと思いますので鑑賞タイムに入ります。

IMG_2987

まず、今回のGHK/LCT AK-74の一番大事なフィーチャーはアウターバレルがデフォルトで鉄ヾ(*´∀`*)ノ゙テッツー
フロントがスカスカに軽いといったことはありません。
これは良いことです(っ´ω`c)♪

IMG_2988

小物パーツも全部鉄です。

IMG_2990

レシーバーとかデッキカバーも鉄です。
アフターパーツが欲しい気持ちは一切起こりません。

IMG_2993

リアサイトベースのところとか光学機器マウントレールも全部磁石がくっつきました。
外装に関しては鉄と木しか見当たりません。

IMG_2994

AKMから引き続きラミネート材のハンドガードが標準装備です。
ソ連銃にはこれがないと始まりません。

IMG_2997

ストックもラミネート材。
少々赤味が強すぎるかなという気がしないでもないですが、アカの国の自動小銃なので、納得することにします。

IMG_2999

ボルトキャリアには結構悲惨なスが入っておりました。
相手は中華、、、GHKといえど中華という枠内で高品質なだけで、所詮は中華、、、こんなものでしょう。
Great China m9(^Д ^)pgr!!!!www!w!!!wwwwwオエッ
もううちではほとんど使わない草まで生やしちゃいましたw。

あ、怒ってないかって?( ̄∀ ̄)??
けっして怒っていませんよ、むしろ生暖かい目で”GHKもっとがんばれ!”って思ってます。
┐(‘∀`)┌

IMG_3002

ストックにも結構大きな当たり傷が、ね。
中華!中華!相手は中華!Made in Japanクオリティになるまであと3世紀ぐらいかかるでしょうね。
Made in Japanではなかなかできないバリエーションの展開の豊富さとボチボチなお値段を評価して差し上げたいのです。

IMG_3005

マガジン挿してみようとしたのですが、なんかかなりきついです。

IMG_3006

マガジンの黒い樹脂の部品がマガジンキャッチに触り始めてからがギュゥゥゥゥゥってきつくなることが分かりました。
致命傷というほどでもないので当たりがでればスムースに出し入れできるようになるかもしれません。

IMG_3009

マガジンつけてみたGHK AK-74 GBB。
小さなことはありましたが、待った甲斐はあるかもしれない(っ´ω`c)♪

IMG_3010

kashiyuko自身としては初めてのセレクター作動をさせてみます。

IMG_3013

元々動作痕はついていましたが、今回kashiyukoの手でさらにくっきりスジつけちゃいました。
まだ箱出し直後なせいか、セレクターは銃をグリップした右手親指でサクサクっと操作できない程度に動きは硬いです。

IMG_3016

ちょっとセレクターをセーフ解除したついでなので撃ってみましょうか⊂(^ω^ )⊃

IMG_3017

バスン!と調子のよいブローバックをしたかにみえましたが・・・
2発目以降ハンマー落ちない(´・ω・`)

IMG_3019

セミオートだからじゃないのか?( ̄∀ ̄)??
というトリガー周りの部品の当たりがでていない可能性もありますので、セレクターをフルに切り替えてみましたが・・・
ハンマー落ちない(´;ω;`)ブワッ

な、な、なんなん(`Д´≡`Д´)

IMG_3021

電動弾撒き機だったら即座に窓の下に人がいないか安全を確保しておもむろに窓から投げ捨てて、大型トラックにひかれてひしゃげるのを見守るところですが、相手は機械的に楽しめるGBBですからそんなことは致しません。
ハンマーが落ちないメカニズムを解明したいとかそういう鉄砲好きの探究心をメラメラと燃え上がらせてくれる何かがあります。

とはいえ、渋い動きを滑らかな動きにするのと違って、落ちないハンマーを落ちるようにするって、、、何から手をつけたらいいのやら_ノ乙(、ン、)_
少々面倒でござる⊂(^ω^ )⊃

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。