投稿者 kashiyuko | 2014年1月13日

Avtomat Kalashnikova GBB – KSC vs GHK

IMG_7102

こんにちは、成人の日おめでとうございますヾ(*´∀`*)ノ゙
成人の日なんていうのはkashiyukoさんはとうの昔に過ぎ去っておりますが、今年成人になられる皆様のおかげでお休みでございますことはとてもおめでたいことでございます。
(っ´ω`c).。oO(もう子供じゃなくてもこどもの日が休みとかね♪

いっそアラサーの日とかアラフォーの日も作ってくれてもいいかもしんないです。

Image1401131

さて、AK GBBウォッチャーの皆様でしたら気になっていると思われますGHK AK-74Mが買えるようになって一週間ほど経ちました。
※画像はFOXさん

IMG_7085

kashiyukoはKSCのAK-74M持ってるからGHKのAK-74Mは絶賛スルーでいいはずなんです・・・たぶん。
ただ、ちょっと前にKSCがAKを造るとこうなる的なことを書いた覚えがあります。

IMG_7086

kashiyukoさんは贔屓のメーカーはあれど、アンチにしているメーカーは今やトイガンメーカーの王者○イさんぐらいなので、決してKSCさん嫌いじゃないのですけど、綺麗過ぎるAKってどうなのさ?( ̄∀ ̄)??

IMG_7089

AK-74Mに似たようなAK-105がコレクションに揃ったので、ちょっとよーく見てみました。
前回と被るところはあんまり見てません。

IMG_7090

GHKのレシーバー。
ピンの類は全部別パーツになっているので、見た目の光の反射具合とか油の染み方がとっても(・∀・)イイ!のです。

IMG_7093

対するKSCさんのAKは、、、モールドでございまして、、、ううん(´・ω・`)
ぶっちゃけちょっといい感じのLS AKっていってもいいんじゃないかとか思っちゃうわけです。
ダイキャストの金型にピン頭を掘り込むよりも、あとで釘でも打ったほうが設計楽なんじゃないかなーとか・・・

IMG_7095

GHKのAK-105のストックのヒンジ取り付けピンです。
いい感じです。

IMG_7096

KSCはネジ(´・_・`)

IMG_7099

GHK AK-105の”打刻しました”っていう感じのシリアルナンバー。

IMG_7100

KSCのレーザーで焼いてみましたなシリアルナンバー。。。

つまるところ、KSCのAKはなんだかなぁ・・・
GBBとしての動作は至極快調なのですけど、見た目の所有満足度はいかがなものかと。
GHKという選択肢ができてしまったら、あえてKSCを選ぶ理由は何処に_ノ乙(、ン、)_

Image1401132

何方かFOXさんでポチって早く売り切れにしてくださいませんか?( ̄∀ ̄)??
毎日”カゴに入れる”ボタンがアクティブなのを見るたびにkashiyukoの中でムラムラとした変な感情が湧きあがってきます。
売り切れていれば諦めるのは簡単なんですけど・・・

あぁ、次の給料日(10日ぐらい先)まで売れ残ってたらポチろうかな(`Д´≡`Д´)

|Д´)ノ ジャ、マタ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。