投稿者 kashiyuko | 2014年6月7日

KOKUSAI / Smith & Wesson M19 COMBAT MAGNUM 合体大作戦 \( ´∀`)ノ

IMG_0395

こんばんは、昼間写真を撮っておいたのにすっかり夜になってしまったkashiyukoです。
今日は日差しもないので昨日届いたコクサイのSmith & Wesson M19 COMBAT MAGNUM 2.5″をジャンクからお宝に変えてみたいと思います。

IMG_0359

このジャンク名目でヤフオクに並んでいたコクサイ Smith & Wesson M19 COMBAT MAGNUM 2.5″。
そのままコレクションするつもりはないのですが、お宝パーツがぎっしり詰まっている素晴らしい子なのです。

IMG_0364

このコクサイ Smith & Wesson M19 COMBAT MAGNUM 4″と合体いたします。

IMG_0358

割とよくできているこのコクサイ Smith & Wesson M19 COMBAT MAGNUM 4″なんですけど、旧型と新型で結構違いが大きいのがコクサイのコンバットマグナムのアレなところであったりします。

IMG_0369

新型のコクサイ コンバットマグナムだからカートが・・・

IMG_0390

旧型と新型のカートです。
当時のリボルバーガスガンで最も”らしい”再現をしていたのはコクサイさんだったと確信しています。
素通しのシリンダーとそれ用のフルサイズのカート。
かつシリンダーストッパーが再現があったりと、販売価格のお安めなマルシン製品ばかりを買っていた若かりし頃のkashiyukoでしたが、後になってお値段以上の価値があったのではないかと認識することになります。

IMG_0371

そして今回手に入れた”ジャンク”のコクサイ コンバットマグナムは旧型(っ´ω`c)♪
旧型こそコクサイ コンバットマグナムの美味しいところがぎっしり詰まったお宝アイテムでございます。

IMG_0373

ずっと4″のコンバットマグナムが新型だったのが気に入らなかったから、いずれは旧型を手に入れて・・・と構想していたことがようやく実現します。
ついでに塗装が落ち気味のシリンダヨークも替えちゃいましょうかね(っ´ω`c)♪

IMG_0374

シリンダ周辺を分解します。

IMG_0378

シリンダだけポンと替えられるほど甘くはないので、エキストラクタロッドも替えざるを得ず、ほぼシリンダ全分解が必要になります。

IMG_0380

ね(゚ω゚)(?)
旧型と新型だとシリンダーの再現具合が月とすっぽんじゃろ(゚ω゚)(?)

IMG_0383

交換しましたの構図。
うちにあるコクサイ コンバットマグナムが全部旧型化致しました。
実家に6″があったはずですが、あれはどうだったかな?( ̄∀ ̄)??
いずれ実家に帰ったら確認してみたくなってきました。

IMG_0385

そこそこの程度を保っていればお宝としか言いようのないコクサイ コンバットマグナムさんでした。

IMG_0388

エアガンとして、モデルガンとして、どっちの面からも中途半端な立ち居地、、、
そんなコクサイのコンバットマグナムですが、このシリンダーとカートがある限りkashiyukoの中で最強のリボルバートイガンとしてあり続けてくれることでしょう。

めでたしめでたし。

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。