投稿者 kashiyuko | 2014年7月31日

Knight’s Armament Company SR-15E3 IWS CARBINE MOD1 – 明るい未来のための何か

IMG_2189

こんばんは、今日は特に何もしていないので、やっつけ気味にVIPER SR-15E3の続きです。

IMG_2162

昨日ようやくバレルナットが外せたので、話を進めてみたいのです。

IMG_2166

どうもこの辺りが怪しくてRA-TECHのコンプリボルトキャリアのローディングノズルが入っていかなかったようなのです。

IMG_2169

バレルエクステンションを外したりしてみます。
今日の本題とはあんまり関係ありませんが、ホップ調整は梃子式じゃなくてギロチン式のようで、ネジを締めていくと棒がスライドして、棒の先のエッジでボールを下げてホップパッキンを下げる仕組みになっています。

IMG_2171

RA-TECHのノズルとVIPERのバレルエクステンションの相性は問題がなさそうなんです。

IMG_2172

入らないのはローディングノズルとチャンバー後部の凸部なんです。

IMG_2175

チャンバー後部の凸部の直径はkashiyuko計測で11mm。

IMG_2177

VIPERのローディングノズルのロッキングラグ部の内径は11.4mm。
チャンバーの凸部を受け入れるには充分な内径です。

IMG_2178

RA-TECHはというと、、、10.9mm。
ちょっとこれは(´・ω・`)

IMG_2181

ジャンク箱から拾ってきたWAのものと思われるプラノズルは、さらに狭い10.8mmでございます。

IMG_2182

だけどプラスチックの柔性・弾性で途中までは入ることは入るんです。
無理やり入れればってはなしなので、これがポン付けできるわけじゃないんですけど。。。

IMG_2185

WAもしくは互換のチャンバーがジャンク箱に余っている気がしないのでサイズとかの比較ができないんですけど、もしサイズが違うなんてことがあったりするとバレルまで換えなきゃならないとか、嫌な予感がしてきたりします|,,-_-)
せっかくの16インチスチールアウターバレルを換えるなんてことはしたくありません。

IMG_2187

どうしよ、、削ろうかな、、、明日以降、、、、

|Д´)ノ ジャ、マタ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。