投稿者 kashiyuko | 2015年12月1日

KOKUSAI / Remington M700BDL – 感想・・・悪いところ

IMG_1317

予告どおりコクサイ レミントン M700BDLの感想を書きます( ‘ω’)!

感想を書くんですけどいいところと悪いところ書くにあたって、ブログって新しい順に並んじゃう性質上いいところの次に悪いところを書くとどうしても悪いところのエントリーが先に来て、いいところをスポイルしかねない懸念があります。
よって、悪いところを先に書けばいいところが上に来ていいところのほうが目に付きやすいと思いますので、今日は悪いところを書きます。

IMG_1319

まず全体的にプラスチッキーなので全体的にギシアン・・・剛性なんて無縁な銃です。
その中でもバレルの接合部、結構しなっちゃいます(´・_・`)
30年前のトイガンだから仕方ないんかもしれません。。

IMG_1321

次にバレル下の棒、、、BB弾マガジンなんです。
いい感じに槊杖っぽくなってはおりますが、実銃にはないものはないほうがいいような気がします。
昨日のコクサイの広告画像を見ての通り、架空パーツとはいえ破綻のない一体感が出ておりますので不満はないのですが、ちょっと。。

IMG_1323

スコープマウントがプラスチック(´・_・`)
銃との取り付け自体の汎用性がないので諦めるしかない的な。。
30年前だとレールみたいな汎用性といった概念自体がトイガン界にはなかったので仕方ないです、あきらめます。

IMG_1325

で、初めて手にしたコクサイ レミントン M700BDLで一番の驚きで一番極悪だったのはロアタングというかトリガーガード・マガジンプレート部でしょうか。
ここ気にしたことなかったので、コクサイ レミントン M700BDLを手にしてびっくり仰天プラ一体パーツ(`Д´≡`Д´)
30年前はこれでよかったんか( ‘ω’)?

IMG_1326

しかも剛性確保のリブとか何にもないから銃床から浮いてて向こう側とか内臓部品が見えるっていう、いらないおまけ付き。゚(´つω・`。)゚。

IMG_1329

まだまだつづくよ(っ´ω`c)♪

ここいら辺から見た感じは結構いい感じのレミントンらしいボルトハンドルとか。
ここも。。。

IMG_1331

遠目にはコッキングインジケータ風に見えるんですけど、リングワッシャで止めるためのただの突起だったりしてがっかり(´・_・`)
この銃から30年過ぎた2015年でもエアソフトでここがコッキングインジケータになってるのはガスボルトのみなので、エアコキなら仕方がないんでしょう、きっと。

IMG_1332

ボルトはインナーとアウターの2ピースってか中途半端なカバー状。
ボルト引くんじゃなかった┐(‘∀`)┌

IMG_1335

あぁ、、、シルエット的な外観に惚れてただけだから中身とか気にしてなさすぎました。
ボルトオープンするといろんな部品がぎっしり。。。
モデルガン的部分の遙か前方のエアガン部分を駆動するパーツが存在します。

ボルトアクション銃のモデルガンとかに慣れていると、こ、これは、、、

IMG_1337

フロントサイト、ポロって取れるんだぜ( ‘ω’)!
弱弱に嵌め込んであるだけ、なくさないように注意ですΣ(´Д`

IMG_1338

高さ調整はできるんですよ、横方向の調節ネジはモールドですけど。

IMG_1340

高さ調整もなんか玩具チックでむしろほほえましい(っ´ω`c)♪
リボルバーのコクサイとか評価は高いはずなんですけど、こと長物エアソフト(M16系)は微妙だったことを思い出しました。
こういってはなんですが、同時期にリリースされていたマルシンM1カービンなんかはサイト周りも実銃同様のパーツ割りとアクションだったことを思い出すとかなり微妙な子評価です。

IMG_1343

アイアンサイトなんて飾りです、偉い人には・・・ええ、紛うことなき飾りでした、ありがとうございました。

IMG_1346

あとね、バレルの先のほうまで本体になっていて、ストックとバレルの間を埋めています。
茶色に塗ったらもちょっと自然に見えるかなって思ったりします。
ぐぬぬ。。。

IMG_1349

ボルトの引き心地はガリガリガリガリヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

30年の間ずっと気がかりだったコクサイ レミントン M700BDL・・・現実に手にすると30年前のトイガンレベルの品である現実に向き合わざるを得ません。
思い出は思い出で棺桶まで持っていったほうがよかったんでしょうか。゚(´つω・`。)゚。

IMG_1351

でもね、見た目は超かっこいいんだぜ(‘ω'(‘ω’)’ω’)
ざんざん悪いところを書いてきたけど、クソ銃とか買って後悔とかそんな気持ちは全然ないんだぜ(‘ω'(‘ω’)’ω’)

次回はいいところをたっぷり書きまくる見込みです⊂(^ω^ )⊃
このエントリーの投稿ボタンを押したあとは賛辞とか褒め言葉のレパートリーを増やすべく国語辞典読みまくるのでありますヾ( ‘ω‘ )ノ゙
ごめんちょっと大ボラ吹きました(:D)| ̄|_

てゆうか火曜日なのにずいぶんブログに時間使って明日への支度を急がねばなりません。

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

Responses

  1. 初めまして。前から拝見しています。
    ウチも出戻ってからこのセット入手しましたよ。
    今も大事に仕舞ってあります。
    余談ですが、M16A1のストック取り付けネジは
    M4カービンのストックスイベルのネジがぴったりでした。
    ご参考まで。

    • 朱さん、はじめましてこんばんはヽ(´ヮ`*)

      kashiyukoも7-8年のブランクがあって出戻ったクチで出戻った頃にはこのM700は過去のものとなっていましたが、やっぱり忘れられない諦めちゃいけない銃のひとつでした。
      このたび結構状態のいいM700BDLが手に入れられてひとつの想いが果たせました(ㅅ´ ˘ `)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。