投稿者 kashiyuko | 2015年12月22日

USS San Antonio (LPD-17)のプラモ買っておいた。

IMG_1693

昨日の日記で”アメリカ海軍”って書いたやつ、今日佐川急便の若いお姉さんが持ってきてくれました。
サン・アントニオ級ドック型輸送揚陸艦です。
※詳しいことはウィキペディアをご覧ください。

IMG_1686

Amazon直じゃなくAmazon出店のショップさんからお買い上げ、だいたい3000円でした。
外箱の大きさに比べて。。。

IMG_1688

中身ちっさ( ‘ω’)!
米海軍の誇るドック型揚陸艦ともなれば結構でかいんじゃないかなって想いがあったのですが、わりと小さかった。

IMG_1691

タバコと比べてこんな程度です。

IMG_1695

居間での滞在時間数分・・・即座に(作る見込みの全くない)艦船模型ストック場に搬入⊂(^ω^ )⊃

これでいいのです( ˘ω˘ )

IMG_1698

去年買ったワスプ級強襲揚陸艦の3番艦キアサージ。。

Image3

約一年前に買ったときは3600円くらいだったんです。

Image4

それが、今だとおよそ3万円( ‘ω’)!
去年に比べたら株価だって上がってますが、一年でおおよそ10倍に値上がりするようなものっていったら、オタクの”あるときにしか買えない”心理をついて足元見てる趣味物くらいしかないじゃないですか(`Д´≡`Д´)

今回買ったサンアントニオもカートには入れたものの買う時期は未定なつもりでいたんですけど、関連アイテムにキアサージが出てきたので覗いてみたら、とてつもない値付けになってて”あぁキアサージ今すぐポチらなきゃ(ㅅ´ ˘ `)”って気持ちになってしまったのでした。

売る気はないので3万円の値付けはどうでもいいのですが、欲しいときに3万円の値付けがされていたら買うに買えなくなっちゃうか自分の目から流れ出る涙を自分で飲むことになりかねないので、配達から積みプラ置き場までの所要時間は10分ほどとはいえ今ポチらなきゃいけなかったのでした。

IMG_1700

ここにキアサージだのサンアントニオ並べたら壮観なんでしょうねぇ(´・_・`)
あんまり凝って作るほうじゃないので、その気になればつくれそうなんですけど、やっぱりちょっとめんどくさいってゆうか。。。

スケールモデルでいうなら、車もバイクも旅客機も戦闘機もヘリコプターもキャストのモデルでわりと納得の完成品が手に入る時代になってしまいました。
そういうのに手を出し始めたらプラモを作ることがなくなった。゚(´つω・`。)゚。
艦船モデルはもしかするとスケールモデルプラモの最後の砦なのかもしれませんね。

あと、よくよく考えるとkashiyukoも歳をとって時給換算の単価は高くなっていますので、”プラモを作る時間工数単価>キャストモデルのお値段”とお仕事的に数字で考えちゃうとなかなかプラモは手をつけにくい。
世界の艦船に広告出してるナンチャラ製作所の艦船模型に手を出すようになったら・・・kashiyuko終了┐(‘∀`)┌

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。