投稿者 kashiyuko | 2016年6月19日

タナカの九七式狙撃銃と九九式狙撃銃のモデルガンの・・・

IMG_5664

夕方、明日から仕事だな~(´・_・`)っていろいろなものを片付け始めました、週末に出してきた九九式狙撃銃とかなんか。
片付けるものを一箇所にまとめていて、おや( ‘ω’)!と思いました。

IMG_5658

タナカのモデルガン、九七式狙撃銃と九九式狙撃銃のボルトハンドルの曲げ角度って違うもんなんですね( ‘ω’)!
実銃の角度とか、モデルガンとエアソフトの角度とか、ロットごとの角度とか、角度はよくわかっていませんけど少なくともうちにある固体の角度は違うようです。
やってませんけどモデルガンはたぶん動作互換はあるんでしょうけど、角度の互換はないことが分かりました。

(っ´ω`c).。oO(操作感の違いも素人のkashiyukoには分からないですけどね♪

IMG_5661

んで、スコープ取っ替えてみようかなって思ったんですけど、なんかレールのサイズがそもそも違って互換性がないってことを知りました。
互換性があったらどうなんだってことはないんですけど、実銃もこのへんって違うものなんですかね( ‘ω’)?

あと数時間で週末終了・゚・(ノД`)・゚・

|Д´)ノ ジャ、マタ


Responses

  1. 6.5mmと7.7mmじゃ弾道特性が異なってくると思いますから、AKシリーズのストックの窪みよろしく使用者に分かりやすい様あえて付かないようにしてるんじゃないか説
    詳しいことは分かりませんがwww

    • のらくろさん、こんばんはヽ(´ヮ`*)

      コメント返し遅くなりすみません(´;ω;`)ブワッ

      >6.5mmと7.7mmじゃ弾道特性が異な

      ですよね(ㅅ´ ˘ `)
      九九式・九七式にはハードウェアのエレベーション調整機能がないという根本的なところを失念してしまいました。
      「目標をセンターに入れてスイッチ」じゃないあえてセンターからずらして狙うあたり、妄想を掻き立ててくれます(*´ω`*)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。