投稿者 kashiyuko | 2016年7月16日

KOKUSAI / Smith & Wesson M629 8⅜″ 、送料込み約4000円(*´ω`*)

IMG_6645

weekdayに溜まっていた宅急便の再配達、第一弾届きましたンゴ(‘ω'(‘ω’)’ω’)
こんにちは、三連休は三連休として休みが取れて、仕事のストレスも持ち帰らなかったkashiyukoです。
だらだらDVD流してる傍ら、届くのをちょっと待ちに待ってたアイテムなので早速開けてみることにしました。

IMG_6637

今回手に入れた(kashiyukoにとっての)お宝アイテムはこれ!コクサイM629ガスガンモデルです(っ´ω`c)♪

IMG_6642

うひょー、カッケー(ㅅ´ ˘ `)

モデルガンメーカーの設計者は発火性能の開発とかに心血注いでいるんじゃないでしょうか。
エアソフトメーカーの設計者はBB弾の発射性能の開発とかに心血注いでいるんじゃないでしょうか。
最近のモデルガンは昔と比べたら箱出しイニシャルでシリンダーが筒抜けでいいんかなとか、エアソフトはエアソフトでまともに弾が出るようになっていたりとか、メーカーさんの中の人たちの努力はすごいと感心するんですけど、お値段も高いですね特にタ○カさんのモデルガンとか、、、なかなか手が出せません(´・ω・`)

トイガン趣味の楽しみ方もいろいろあるかと思いますが、kashiyukoの場合、、、
モデルガンを発火させることはありません、後片付けめんどくさいし。
エアソフトでBB弾撃つことはありません、後片付けめんどくさいし。
ゆえに立体模型として存在してくれてればいいくらいで、たまに手にとって(・∀・)ニヤニヤ!できれば大満足なんです。

今回のお宝はオクで送料諸々込みで4000円程でした。

モデルガンみたいに発火させて楽しむことが出来ないガスガン、いまどきのエアソフトみたいにまともに弾を当てて楽しむことが出来ないレガシー世代のガスガン、その中途半端なポジショニングゆえに人気がないのかお安く手に入れることが出来ます。
発火させない、BB弾撃たない、でもそこそこの出来のよさが欲しいkashiyukoにはコクサイガスリボはもってこいのトイガンなのです。

IMG_6656

コクサイのリボルバーについてるグリップ、ロット差で濃い目の”より”木グリップに近く見えるのに当たることがあります。
今回のM629のグリップはそんな感じでした(っ´ω`c)♪
(左:うちにあったM629 6.5″ / 右:今回手に入れたM629 8⅜″)

左のグリップもクリアオレンジでも塗ってあげればも少し見た目がよくなるかもしれないですね。

IMG_6658

コクサイのシルバーメッキ大好き(っ´ω`c)♪
キラキラorギラギラしすぎておらず、白に近い落ち着いたコクサイのしっとりシルバーメッキはkashiyukoにとってかなりツボってます、これ4000円。

IMG_6651

M629の4・6・8とコクサイで揃いましたヾ(*´∀`*)ノ゙
見た目はコクサイクオリティ、操作系のしっかり感もコクサイクオリティ、これは4000円以上に満足のいくいいものです(ㅅ´ ˘ `)

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。