投稿者 kashiyuko | 2016年9月25日

VFC / Knight’s Armament Company SR-25 (Mk11 Mod.0) – VFC / HK417のkashiyuko評価がジワり上がっているのだ( ‘ω’)?

img_0661

VFC SR-25が発売になって、相対的に(?)kashiyuko内評価を上げているVFC HK417 GBBR。

img_0664

買う前も買ったあともこれといって思い入れが湧いてこない、kashiyuko内ポジションとして比較的低位な銃。

思い入れもないのになんで買ったのか購入動機すら思い出せないんですけど、あぁこんなことをして嬉々とした日々があったことを振り返れば電動SR-25の代替オモチャになるんじゃないかなって期待していたのかもしれません。

ですが、HK417、GBBRとしてのドッカンGBBが魅力とかあるんですけど、身体に合うかといったらなかなかしっくりこない。。。
思い入れの浅さと触っていてのアンマッチから電動SR-25とともにめったに触らないおもちゃとしてこの2年を過ごしています。

img_0685

ボルト/ボルトキャリア周り、、、今にも動きそうなくらいの勢いで再現されたカムピンとか。
VFC HK417 GBBR、思い入れもないけれどここがああだったらこうだったらという残念もない、VFC SR-25発売後の今となってはすごくよく出来たトイガンです。

さすが俺達のVFC、(・∀・)ヤッテクレタ!

エアソフトとしてのBB弾が飛ぶかどうかとかはBB弾撃たないkashiyukoなのでどうなのか分かりませんが、お座敷(・∀・)ニヤニヤ!派としてはトイガンとしてよく出来てるなーとこれといった思い入れはないけど大満足な一挺です。

img_0669

HK417(ㅅ´ ˘ `)

img_0515

SR-25(´・ω・`)

img_0675

HK417(ㅅ´ ˘ `)

img_0511

SR-25(´・ω・`)

img_0681

トイガンとしてのアレンジはバレルにスペーサーが付いててリアルフリーフロートじゃないところと。

img_0679

6mmプリントぐらい?

img_0678

2年前に箱出しでこういうの魅せられてしまったら、、、ねぇ(´・_・`)?
(´-`).。oO(ホップ調整、長い六角のあの仕組みなんで捨てたんだろう。。
たぶん撃ちながらホップ調整が出来ないところがVFCの中の人としては嫌だったのかもしれませんけど、ねぇ(´・_・`)?

VFC SR-25はさすがに手放しでヾ(*´∀`*)ノ゙マンセー喜べない、かなヾ(๑´・_・`๑)ノ゙
レールカバーとかスリングのポッチ、既存のトイガンで出来ているところが、、、まあもうどうでもいいです。
H&Kの鉄砲はHK416シリーズをはじめMP7・UMPと、トイガンアレンジ少なめでVFCのHK愛が感じられるほどなんですけど。。

img_0666

より好きになったとか思い入れが深まったということもないけど、単体で見れば相対的に株が上がったVFC HK417。

img_0696

他のトイガンと比べちゃうとアレですけど、これはこれで単体としてみればいいんですわ、唯一のモダンGBBRなSR-25ですから(‘ω'(‘ω’)’ω’)
届いた翌日にバーっと吐き出しちゃったので、あのあとはただただSR-25と戯れる日々を送っております(っ´ω`c)♪

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。