投稿者 kashiyuko | 2016年11月13日

Western Arms / Smith & Wesson SW1911 – センスのないオラガバをどうにかしてみるのにまだ本気じゃないけど試してみたくなった結果(๑´・_・`๑)

img_2491

昨日から始めた新企画“Western Arms / Smith & Wesson SW1911 – センスのないオラガバをどうにかしてみる”シリーズ
ん( ‘ω’)!?これはシリーズ化はしないんだったかな、kashiyukoの中では( ‘ω’)?

まあいい(´・_・`)

img_2496

とにかく、世界最強にイケてないSW1911がkashiyukoのうちにあります、これどうにかしたいじゃろ(゚ω゚)(?)

img_2513

だいたい集まったかな(っ´ω`c)♪

夏にやらかしたときからそろそろ秋も終わり冬、、、その間に集めたパーツでイケてないSW1911をせめてイケてないと思わない程度に変化させたいのです。

img_2519

なんかね、アンビサムセフティに替えようって思ってるんですけど、セフティ届いて取り付けイメージを膨らまそうとSW1911を左手にサムセフティを右手にとってあてがったりして眺めていたんです、サムセフティを手に入れた頃に(*´ω`*)

そんだらよぉ、なんか軸シャフトの太さ違くね( ‘ω’)!?

うん、kashiyuko氏、オラガバとかやりたいと思っていないからWAのガバなんてVer違いじゃなければ互換性があるものだとばかり思っていました、いまもわりとそう。
ですが実際軸シャフトの太さって違うんですね、ググッたら違うらしいですね、知らなかった、、、情弱すぎるンゴ(๑´・_・`๑)
てゆうかそもそもこの手に入れたサムセフティがバージョン同じかどうかすら知らないンゴォォォォヾ( ‘ω‘ )ノ゙

まあ興味がないものは知らなくても仕方ないですって思わないでもないですけど、そこらへんは許してほしいの(ㅅ´ ˘ `)

img_2521

仕方がないから太くしたったwww⊂(^ω^ )⊃
軸径が実測4.9mmだったので手近にあった5mmドリルビットを手回し用ハンドルに取り付けて手作業で穴ボコ拡げてやりました。
オラガバやってる方のブログとか眺めていたら、穴の互換性がないときは穴を拡げるのが常道らしい(?)ので”そういうもんなんだ( ‘ω’)?”とまねてみました。
・・・もしかしてただの着せ替えと思っていたオラガバ界()って凄い知識とスキルがないと出来ないとかそういうkashiyukoが入っちゃいけない世界だったのか?( ̄∀ ̄)??

替えたいパーツを入手しつつ、kashiyuko技術・テクノロジー部門にとって乗り越えられない可能性のある壁が2つあることに気付きました。
ひとつの壁が今回の穴拡げでした・・・無事に壁乗り越えられてよかった(*´ω`*)
kashiyuko技術・テクノロジー部門はぶっちゃけたいしたことないですから、これはこれで前後不覚のチャレンジだったのです。
もうひとつの壁が無事に乗り越えられたらあとは着せ替えだけなんですけど、どうなることやら|,,-_-)

つづく。

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。