投稿者 kashiyuko | 2016年12月3日

Western Arms / Smith & Wesson SW1911 – センスのないオラガバをどうにかしてみるのに気を許していたら12月だったので、ので、

img_2491

スーパーにいったらレジ係のお姉さん・おばちゃんの方々がサンタ帽かぶっておった(っ´ω`c)♪
うん、おばちゃんはキツかった(苦笑)けどお姉さんはむしろ萌えた、いつものスーパーなのに(*´ω`*)

こんばんはkashiyukoです。
気がつけば師走ってゆうか12月、、、これといって忙しいとかないんですけど世間の”忙しくしといたほうがいいんじゃね!?”雰囲気に呑まれて忙しいような錯覚を覚えます。

img_2496

(´-`).。oO(ああ、12月かー。。
って思ったら、そういえば年内に終えたいってゆう“Western Arms / Smith & Wesson SW1911 – センスのないオラガバをどうにかしてみる”シリーズを思い出しました。

img_2665

前回までにひとつのヤマだったアンビセフティの取り付けとか終えたって事もあって、少しkashiyukoの中で安堵とともに忘れかけてたというかなんというか。。
ですが、”Western Arms / Smith & Wesson SW1911 – センスのないオラガバをどうにかしてみる”シリーズの初回に心に決めていたはずです、(´-`).。oO(年内に終えたい。・・・と。
この調子でいつものkashiyukoペースだと、ついつい放置して年を越してしまって、あげくに目標を達成できないなら早くても遅くても一緒とか諦めを昇華しすぎてどうでもよくなって、来年の夏ごろに”そういえばこんなネタもありましたね( ‘ω’)!”とかいって再開するようなストーリー展開がみえみえなんです⊂(^ω^ )⊃

img_3248

だいぶ日も傾きかけた頃に思い出して続きをやることにしました。
日が傾きすぎてから始めたのでiPhoneのちっさいセンサーでは光量不足でピンボケばっかりですいません。。
ピンボケをスキルのなさじゃなく器材のせいにしちゃってごめんなさい(๑´・_・`๑)

img_3254

これを( ‘ω’)!

img_3258

こうしたい(*´ω`*)
・・・っていうのが最終目標で、あと一歩というところまで来ています。

実際あと一工程ぐらいだとおもっているんですけど、その前に( ‘ω’)?

img_3260

SW1911のイニシャルでくっついているメタルのグリップを外しますよね。

img_3264

もう何回か画像には現れていたんですけど触れていなかったこと、、、それがこの塗装落ちなのか塗料の色移りなのか分からん黒い線なんです。

img_3266

こっち側もね(´・_・`)

img_3273

取り付けようとしている木グリップはWAのグリップより若干細身なので、この傷みたいな線が隠しきれないみたいなんです。

どうにかなるならどうにかしたいじゃろ(゚ω゚)(?)

img_3277

色移りだったらエタノでどうにかならんかしらん(ㅅ´ ˘ `)、と試してみました。

img_3280

脱脂しただけで終えた。。。(´・ω・`)ショボーン
シンナーだったらもしかするとって事もあるのかもしれませんが、相手は塗装フレーム、どうでもいいところの塗装まで落とす可能性があって強い溶剤とか怖いです。

あぁぁ。゚(´つω・`。)゚。

img_3285

元々がストックしてあるSW1911のいちばん使用感溢れるやつをちょっと手を加えてみようか程度の気持ちで始めたオラSW1911なので、まあなかったことにします。←諦めはやっ( ‘ω’)!

img_3288

杞憂だったヾ( ‘ω‘ )ノ゙

img_3291

寸止めするつもりじゃなく、元から今回はグリップの交換まで行くつもりがなかったので、元の姿に戻して片付けておしまいです。

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。