投稿者 kashiyuko | 2017年1月3日

積みガバ開けてみるンゴ⊂(^ω^ )⊃#2 – Western Arms / Colt 10mm AUTO “DELTA△ELITE”

img_4533

1980年代にこの趣味に目覚めたオジサン・オバサンこんにちは、おっさんなkashiyukoです。

昨日今日とミリブロとかで福袋開けたンゴ⊂(^ω^ )⊃とか読んでいると、なんとなく開けたくなりますよね、楽しそうで(っ´ω`c)♪
かしゆこも開けるンゴーヾ( ‘ω‘ )ノ゙

img_4511

はい、kashiyukoは福袋買う財力が年始早々ないので、積みガバを開けることにしました。
とゆうことで“積みガバ開けてみるンゴ⊂(^ω^ )⊃”シリーズ2回目の今回はコレ!

(´・_・`).。oO(コレ!って、SCW箱なんてWAガバはみんな一緒じゃん。。

img_4513

コルト デルタエリート( ‘ω’)!

デルタって言っても米国特殊部隊の最高峰デルタフォースとは一切関係ないみたいでよかったですよね(*´ω`*)

image2

大昔のデルタフォースイメージを悪くした張本人チャ○ク ノリ○氏(๑´・_・`๑)
特殊部隊厨の皆々様はこんな弱々しいミサイルがついたヘンテコバイク乗りたいか( ‘ω’)!?

映画プラトーン以前もしくはランボーのスタローンさん、コマンドーとかプレデターのシュワルツェネッガー氏以前は戦争映画の種類・数自体が少なかったこともあって、こんなヘンテコデルタフォースも戦争映画にジャンルされてしまうような暗黒時代でした。
プラトーン以降は雨後の竹林よろしくナム物~湾岸~テロ戦いろいろたくさん戦争映画が製作されていますが、某チャック ノリス氏のデルタフォースを超えるヘンテコマシーンで闘う戦士はいないと思います。(kashiyukoが知らないだけかもしれません)
そんな地雷臭が漂った映画デルタフォースに物心着いたころから胡散臭さを感じていたkashiyukoはコルト デルタエリートも「(๑´・_・`๑).。oO(コルトまでデルタ厨かよ。。」と思ったりなんだり。。

後年知ったことですが、デルタエリートとデルタフォースは無関係ってことを聞いてほっと安堵しました(*´ω`*)
ブラックホークダウンでデルタフォースの株が上がってチャック ノリス氏のデルタフォースイメージが完全に払拭されたのは最近の出来事でした。

閑話休題 シュッ(ΦωΦ=(ΦωΦ)=ΦωΦ)シュッ

img_4515

箱蓋を開けてみます。

img_4520

おおデルタエリートだ(棒

先の申し上げておきますと、kashiyukoはコルト デルタエリートには何の思い入れも一切ありませんΣ(゚∀゚!

img_4528

重っ!
普段それなりに触り慣れているWAガバですが、箱出しする瞬間って特別重たく感じますね、この瞬間が(・∀・)イイ!

img_4544

どどん(‘ω'(‘ω’)’ω’)
かっこいい(ㅅ´ ˘ `)

img_4536

さっきコルト デルタエリートには思い入れがありませんって書いたですよね( ‘ω’)?
でもね、トイガンのコルトデルタエリートにはめちゃくちゃくちゃくちゃ深っかーーーーい思い入れがあるんです( ‘ω’)!

遡ることおよそ30年前の1980年代後半、当時は固定スライドガスガンの絶頂期。
しばらく前にトイガンカーストについて書いたことがありますけど、当時のkashiyukoにとっての高嶺の花というか手が届きにくいポジションにあったのがカースト最上位MGCでした。
そんなMGCですが、なんだか知らんですけど一時期レースガンばっかり出していた時期があったじゃないですか、ウィルソンナントカだのマキシコンポだのブラウンベスd(ブラウンベスは違うと思う)。
今も昔もあんまりレースガンに興味がないkashiyuko氏、そんなMGCの固定ガバシリーズの紅一点、飾りも何もない地味なデルタエリートに憧れていました、何年かの間ずっと。
ずっと憧れてはいたんですけど、MGCからグロック17GBBが出て飛びついて、それからデルタエリートの”デ”の字すら頭の中から消え去って。。。

WAからデルタエリートが出る前にオクで2000円ほどでMGCのデルタエリートを買ったことがありますが、固定スライド&無垢のABS樹脂ってことでいまいち盛り上がらず(๑´・_・`๑)
WAからデルタエリートが出てちょっとした頃にWAデルタエリートを買ったのですが、震災の折の大処分に紛れたのかいつの間にかkashiyukoの元からデルタエリートが消えていました。

ぶっちゃけWAガバなんてどれも一緒なんですけど、デルタエリートは↑のようなトイガンに関してだけ思い入れがあるのでいつか買いなおそうと思っていました、去年買った。

img_4548

単体でのデルタエリートはデルタエリート自体への思い入れがないことから何も書くこともありませんので、S70と見比べで何か書いてみたいと思います。

img_4551

デルタエリートのベースモデルはMk.IV SERIES 80ですので、S80に準じたリングハンマーがついています。
S70とS80の大きな違いはファイアリングピンセフティがついたことですが、エアソフトにおいては全く違いが出せないことなので見た目の違いだけ把握できればOK牧場です⊂(^ω^ )⊃

img_4556

サイトもS70よりちょっと高さが高いものがついています。

img_4559

リアサイトも同様ですね。

img_4555

あとホワイトドットが入って、ミリガバ/S70よりもちょっと狙いやすいかもしれません。

img_4563

マガジンのボトムプレートにはお馬のマークこそないものの10MM AUTO刻印が入っていて、.45オートじゃない感を出しています。
(っ´ω`c).。oO(まとめてWAガバ感しかないですけど♪

img_4566

マグウェルのところの角が落とされてマガジン挿入がしやすいような感じになったコルト デルタエリートの特徴もしっかり再現されています。

img_4581

チャンバーの刻印は-CAL 10MM AUTO-です。

img_4569

アウターバレルはこんな感じ。

img_4570

トリガーはロングになってこんな感じ。

img_4578

えーと、WAガバのバージョンはぜんぜん知らないんですけど、ここに棒が出てるのはVer,2でしたっけ?もっと前?
まあまあ古い製品です。
今回買ったのは中古ということで箱出し新品とはちょっと違いがあるかもしれません(笑

img_4584

撃つ前に恒例の儀式、スライドストップをかけてノッチ捲れとか嫌だしどの銃が捲れやすくてどの銃が捲れ対策バッチリとか把握する余裕がないので、空撃ちマガジン化してスライドストップをキャンセルします。

img_4585

作業\(^▽^)/オワタ!

img_4588

撃ってみました、高い次元でただのWAガバでした。

img_4597

マガジンキャッチボタンを押すと、、、

img_4602

マガジンは自重で落下します(笑

箱が凹むほど結構重いので足に落ちないように注意しましょう(‘ω'(‘ω’)’ω’)

img_4606

トラディショナルガバ(・∀・)イイ!
カスガバといったらストレートバネハウジング&ビバ!テイル&ノバック照準器と刻印以外ほとんど同じカスガバが氾濫した今となってはむしろトラディショナルスタイルのほうがカッコイイし手にしたときの違いも分かりやすいし、これぞガバの王道って感じですよねヾ(*´∀`*)ノ゙

デルタエリートには思い入れがないから余計な思い出日記となってしまいましたが、デルタエリートまあまあいい銃です、S70持ってるなら買わなくていいですけど。
これほんとMGCデルタエリート時代に憧れていたけど買えなかったkashiyukoのためにあるような製品ですね(っ´ω`c)♪

WAさんにはこれからもずっとガバ街道をまっしぐらに進んでいただきたいですぅうおお冬休みも残り半日になってしまう(´・ω・`)ショボーン

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。