投稿者 kashiyuko | 2017年2月11日

(S&Wの)1911とM&P

img_6300

(kashiyukoの中では)オートはパッとしない印象が強いS&W、だがモノとして見せられるとわりと魅せられるオートばっかりなような気がします、ブランドバリューでしょうか(っ´ω`c)♪

こんにちは、今日はアクションプランもまったくないのでDVD流して見ていないで他のことやっているkashiyukoです。

img_6283

S&Wの因縁のライバルのコルト ガバメントのクローン SW1911、事業継続のためなら何でもやる感が物凄く魅力的な一挺であります(‘ω'(‘ω’)’ω’)

img_6286

ダブルカラムあたりで他所に置いていかれてしまった感もございましたがM&Pのヒットは喜ばしいことでしたね(ㅅ´ ˘ `)
5インチのM&Pだとガバメントそっくりです、角度とかヾ( ‘ω‘ )ノ゙

img_6297

スライドのサイズも同じクラスになりますしね(‘ω'(‘ω’)’ω’)

img_6302

トイガン界ではなんとなく地味な存在のS&Wオート、でも製品化されるS&Wオートはそれなりに魅力たっぷり詰まってるものばかりな気がしました(*´ω`*)
あんまり製品化されもしないので集めるにはちょうどいいのも魅力ですね(っ´ω`c)♡

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。