投稿者 kashiyuko | 2017年3月12日

Marushin / Smith & Wesson Military & Police – これから先、遊ぶための前段階の予防措置

こんにちはkashiyukoです、さて今日の本ネタはレールとか無縁のダサカッチョイイとkashiyukoの中で噂のマルシン ミリポリです(っ´ω`c)♪

昨日チラリと書きましたけど今後これを思う存分満喫するためにさっさと済ませておかないといけないなって考えているところがあります、今回はその済ませたよっていうご報告日記です。

ところで昨日から敷きっぱの背景用新聞紙のおねえさん。
ミリポリ弄りながらなんとなく何が書いてあるか読んじゃったりするんですけど、パジャマは前開きか筒タイプのどっちがいいかいいてう記事らしい(違う)です。
kashiyukoと致しましては捲りプレイ一択の筒タイプよりは前開きのほうがいろいろな展開が楽し、、、まあどうでもいいですね( ˘ω˘ )

昨日の日記で書いたレガシーマルリボのシリンダーストップ代わりになっているコーン。
レガシーマルリボのいちばんのネックはここにあるんじゃないかと思っているわけです、お小遣いのやりくりに苦心していた子供の頃に苦汁を舐めさせられた思い出しかないkashiyukoとしては。゚(´つω・`。)゚。

このコーンの押し出しに使われているバネ、結構圧が高いっていうか、お手頃再現お手頃価格カート式リボルバーBBガンとしてBB弾ルートをより確実にっていうことのように理解しているんですけど、なにもここまでって思わないでもないです大して当りませんしむしろ銃口から弾が出ればラッキー(失敬)なレガシーマルリボですから(゚ω゚)(?)

上記のコーンが強力にシリンダーに押し付けられていると本来ないべきストレスがメカにかかってだいたいパキパキ折れるのがレガシー マルリボの最大の特長だったように思います、印した辺りがとても危なさそう(๑´・_・`๑)
そもそもちゃんとシリンダストップが装備されていればトリガー周りのメカにはシリンダを回転させるだけのトルクをハンドに発生させる程度で済むはずなんですけど、レガシーマルリボは結構強力なコーンの押しバネを幾重にも渡る運動変換の末に圧するという変態メカゆえにストレスのかかるところがたぶんパキパキ折れます。

ミリポリのハンマー形状からすると折れにくそうですが旧44マグナムとか旧チーフだと真っ先にハンマーの指を掛ける部分が折れたりしませんでしたか(゚ω゚)(?)、あとプラプラトリガーになっちゃったりとか(゚ω゚)(?)

もはや現役販売銃ですらBB弾なんぞ撃つことのないkashiyukoですし、”こんなもの”はアクションさえちゃんと動いてくれればいいだけですので、やってみようずヾ( ‘ω‘ )ノ゙

バレル・カラーをはずすと、、、ということですが外しにくいですねこのモデルは。。

コーンを押すとインナーバレルが多少は飛び出てきますが、この程度じゃやりにくいですねこのモデルは。。

カートを使うとインナーバレルにアクセスしやすくなります。

粘着テープを短冊に切り出しまして。

バネを圧してインナーバレルにテープを粘着側を外側にして巻きつけます。

バネ圧でインナーバレルが戻るとテープの粘着側がバレル・カラーに粘着します。

あとはクルクルすればカラーが外れるという算段です。
工具とか使って無理強いして傷をつけることもなく取り外せてkashiyukoは割と幸せですぅ(ㅅ´ ˘ `)♡

あのコーンさえなければまあまあトリガーは軽いというか、無理な力がかかってない感じでシリンダーが回ります。
シリンダストップさえあれば・・・こんなにキモチイイセカイがありゅ(´;ω;`)ブワッ

まあないものはしょうがないっすね( ˘ω˘ )

コーンにどのくらいの圧がかかったら自分としてキモチイイ動きになるか確認します。

kashiyukoはこのぐらいでしたよ(*´ω`*)

インナーバレル・バネをセットすると飛び出し量はこのくらいです。
なおストローク量とかストロークの激しさの好みは人それぞれだと思いますので、ここのブログの奴が何巻き切ったから~か参考にもなりませんのでバネの経たり具合とかとあわせてカットしてください、、、という責任放棄っぷり(^ω^ ≡ ^ω^)
そもここはヘッポコブログですから しゅっ( ‘ω‘ =( ‘ω‘ )= ‘ω‘ )しゅっ

ついでなのでコーンの飛び出る部分を適当ブルーイングしたりとかバネのカットしたところが引っかからないように丸めたりとか、もう二度と分解とかはしないでしょうから後悔しないようについでにやっときました⊂(^ω^ )⊃

組み立てましたンゴ(っ´ω`c)♪
少し見た目もよくなったかもしれませんねぇ(自己満)

アクションも、、、特にダブルアクションのクッソぎこちなさはほどほどにぎこちない程度になりました、、、けど元がダメメカなので妥協いっぱいに”これでいいか”くらいになりました。
そういう意味で新しいジェネレーションのマルリボは凄い進化してるなぁって感心してるんです、なんか”普通”って感じが。

マルリボ ミリポリ(少し)よくなった╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ミリポリがすごく好きだったら他にも選択肢はあるんでしょうけど、ライトに興味があるだけなのでマルリボ ミリポリくらいにしかお値段的に手が出せません、けどそれはそれ、自分にぴったりのミリポリをよりよくしたい気持ちはハイエンドユーザーもローエンドユーザーも一緒じゃないですかきっと( ‘ω’)!

ということでお部屋片付けてズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!ってアンタッチャブルごっこやって日曜日の〆といたしましょうかのん‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。