投稿者 kashiyuko | 2017年3月28日

このひと月ほどひっそりハマってたこと。

こんばんはネタがない(๑´・_・`๑)
ミリブロじゃないからミリ風にしなくてもいいんだけどとにかくネタがない(๑´・_・`๑)
ここのところハマっていたのはマルシン ミリポリなのかもしれないけど、他にネタがない(๑´・_・`๑)

・・・そうだひっそりとこんなのにハマっていたんだった( ‘ω’)!
まあいわゆる軍艦です(っ´ω`c)♪

きっかけはこのところ続けているお部屋の整理。
かしゆこ氏、本棚なんてゆう高尚な家具は持っていませんでして、本の類は平積みがデフォ( ‘ω’)!

平積みはいくらでも積めるメリットがあるんですけど、本タワーの下のほうにある本はとにかく出すのがめんどくさくなるデメリットがあります。
しかも一度は目を通した本、、、読み返したくても面倒さのほうが勝ってしまいなかなか再読する機会がなくなってしまいます。

何年かぶりにようやく読み返したいと思っていたコレ系の本が取り出せましたヽ(´∀`)ノ

ぶっちゃけコレ系世代の軍艦はいろいろな本で取り上げれれているので、まあわりとどうでもいい( ˘ω˘ )

ここしばらくのkashiyukoはこういうのに興味が惹かれるんですよね、前弩級艦とかなんかそういう系。

ただ世界の艦船誌にしてもわりとサイドビューの線画は見かけると思うんですけど、そうじゃないんですよね知りたいところは。。(´・_・`)

オクとかゾンアマで買ったった、それほど新しい本じゃないからワンコインくらいで買えるンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙

三笠は現物が横須賀に埋まってるからどうでもいい(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

河内キタ━(゚∀゚)━!!
日露戦と大東亜戦の間に造られた軍艦ってあんまりフィーチャーされる機会もないじゃないですかって思うんでね、kashiyuko的には。
wikiとかで読んでいても来歴とかスペッコはなんとなくわかっても絵的なものがいまいち脳内妄想できず物足りない。。
その点こちらの3D CGシリーズは、、、まあCGの是非はあるにせよおおよそ俯瞰図+三面図で結構古い艦、それこそ咸臨丸から超弩級戦艦 大和までおおよそ網羅されております。

東雲駅とか毎日通り過ぎてますけど何か( ˘ω˘ )
昔の戦艦・巡洋艦のLB比具合はどんなもんなのか~( ‘ω’)!とかが一目瞭然です(‘ω'(‘ω’)’ω’)
装甲巡洋艦ってどんなの~とかいう長年の疑問もあっさり氷解しました┐(‘∀`)┌

単艦の来歴なんかは世艦とか歴群シリーズに敵うものではありません(?)けど、薄く広くとにかくアウトラインだけでも知りたい興味は十分満たしてくれる3D CGシリーズです・・・っていうのがここ最近ブログには出てこなかったkashiyukoが嵌まっていることでした。

尚、積みプラのなかに1/350 三笠が積んであることは確認済み(*´ω`*)

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。