投稿者 kashiyuko | 2017年5月15日

ACM / IMI GALIL ARM – 組み立てシリーズ#4~しくじりそうになったところを回避したヾ( ‘ω‘ )ノ゙

※閲覧上の注意

これから2-3日か一週間か10日かわかりませんが、しばらく電動ガンがネタになる予定です。
ポロリと電動ガンをディスり気味な不用意なキータイプをする機会が増える可能性があり、皆様のご気分を害する恐れがあります。
電動ファンの皆様に於かれましてはそんな雰囲気を感じたら即座にミリブロに飛んでいくか容赦のないブラウザバックをお勧めいたします。

オトナは二十歳になってから(‘ω'(‘ω’)’ω’)

さて怠惰な平日になったので怠惰な電池駆動ガリルの続きでもやりましょうかね( ˘ω˘ )
告白するなら電池で動く鉄砲のオモチャ弄りなんてもうこのシリーズすっかり飽きてますよヾ(⌒(ノシ >ω<)ノシ

さてなにやる( ‘ω’)!?

今日はこれにしよう( ‘ω’)!

電池で動く電動ポンプ内蔵トイガンのAKシリーズなんてもう記憶の片隅にもございませんけど、チャンバーって固定式なんでしたっけ( ‘ω’)?
まあどうでもいいですね、固定式っぽいんで固定します。

アウターバレルにインナーバレルを挿入してチャンバーのここでネジ止めします、、、が( ‘ω’)!

ネジ止めしちゃったらさあ、フレームに入らなくなっちゃわね(゚ω゚)(?)
うすうすそんな気配がしましたのでネジは回していませんでした、今日のkashiyuko冴えてるンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙

こんな感じで先にフレームの穴にインナーバレルを通します、、、って今日はアウターバレルとインナーバレルの合体だけでブログを終わらせようとしてたのにとても大仕事をこなしているような気分になってきました。

フレームに通したインナーバレル&チャンバーに沿ってアウターバレルを入れます。

そうしてようやくチャンバー固定のネジを締めてもいいステージに辿りついたのね⊂(^ω^ )⊃

さっきはフレーム通さずにアウターバレルとチャンバーを固定しそうになって、マジ危なかった(;´༎ຶД༎ຶ`)
あのときしくじってたらきっと今の低テンションに輪をかけるように萎えてガリルを放置して、年末か3年後ぐらいに新ネタ”ガリル復活篇”とかがスタートするのが僕のブログのパターンじゃないですか、そういう不憫回避キタ━(゚∀゚)━!!ってかんじですほんこれ。

まだくの字になったままってゆうか、アウターバレルの固定はまた別の回にまわします。
早く出してって言われてもそう簡単には出さないですよ、今日は大雑把に2工程も進んでしまいネタ寿命が一回分ロスっていますから=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)

ネタは小出しに、人生は細く長く、ローンは薄く長く、、、そういう感じですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
よくわかんないと思いますけど、ここはそういうところなので両目瞑って大目に見てください(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。