投稿者 kashiyuko | 2017年8月15日

MGC / FBI SPECIAL

今日もパッとしない天気ですねこんにちはkashiyukoです、今日もお盆休みとっちゃっていますけどお盆らしいこともせず在宅。
お盆とは関係ないんですけど今日はFBIにします。


(っ´ω`c).。oO(FBI♪FBI♪
とりあえづ鼻歌歌っておきましょうか。

少し前のことなんですけどちょっとロングスライドのガバに嵌まりかけてゴールドマッチがかっこいいとか思っていたことがありました。
まあかっこいいですね、あんまり触ってないですけど。。

その折にその波に乗って手に入れた物、MGC FBI SPECIAL( ‘ω’)!

ロングスライドガバが欲しくなってゴールドマッチのモデルガンを手に入れようとしたのがきっかけだったんですけど、モデルガン発火しない派なkashiyukoだからモデルガンだとアクション的にちょっと物足りないんだろうなと似たようなシルエットのFBI SPECIALを同時期に入手していたのですがすっかり部屋の片隅で積み雑誌の間に挟まって忘れ去られていました。
お盆休みで部屋を片していたらひっそり出てきて思い出した次第、すいませんFBI SPECIALさん(´・ω・`)

一応マグナです。

まあなんかゴールドマッチと似てますね、って似ているからあとでにしようと放置していたら埋もれていたと。。
お休み5日目ともなるとだんだんブログネタも枯渇してきたのでちょうどよかったかもしれません。

わりと卒なくかっこいいかもしれません、ゴールドマッチを手にする前でしたら。
箱の中のFBIを覗いたときの最初の印象はそんな感じでした。

うぅん、手にしたときの軽さ・温み(ぬるみ)・フンニャリな感じは昔のABSモデルだなって感じです。

マグナエンジンはどうなんじゃろってことでGBBさせてみるとABSモデルの軽さ所以のキックの弱さは感じるかもしれませんね。
タナカのSIGのABSモデルを彷彿とさせてくれました。

いまさらABS無垢かよって気がしてたんですけど、最近の塗装とかされていてABSらしさをとんと目にしなくなったあとだと見た目はわりとそんなに悪くないですねツルテカABSではないので、むしろ黒いのに輝く艶味が結構いい感じだなって一周回ってABS派になれるんじゃないかなって思ったくらいですけどそれはないです。

アウターバレルの内側が削りのライフリングのようでバリがあるっぽいんですけどエッジ感はダイキャストアウターのライフリングにはない独特の感覚がとてもよいのです(*´ω`*)
(当時としての)ハイクオリティの文字に偽りなし(๑•̀ㅂ•́)و✧

お部屋に出してある唯一のマグナガバ・ハードボーラーGTAと並べ比べしてみました。
見た目の迫力はGTAがぶっ飛びすぎているのですが、悪くはないです、ただ軽さが際立つだけで(´・ω・`)
最近のトイガンが急速に重くなっているだけで、21世紀の00年代は割とこんなものだったんじゃないかなと振り返ると比べちゃいけなかったのかもしれません。

ブローバックは単体でGBBさせたときに「タナカジグみてえ」と感じたくらいなので(おっさんにとっては)わりと最近のマグナガバと比べちゃうのもどうなんかな(´・ω・`)?・・・と思ったんですけど外装素材の軽さを差し引いてみるとマグナらしいわりと重みガンガンくる感触はあるっぽいですエンジンだけなら。
(´-`).。oO(ABS外装を纏った時点でお察しになるんですけど…

感想をいいます。
いやぁ~FBIスペシャルいいですねぇ、ロングスライドがかっこいいしマグナブローバックのガンガンくるところとかたまんないっすね、それにちょっと古めですけど形状的な破綻もなくよかったと思います。
ちょっと残念なところは、軽さですかね、軽いからHWのWAガバみたいにガツンガツンもってかれる感覚っていうのが若干弱いと感じました。
どんな人にお勧めかっていうと、そうですねーお値段もわりと安いので手っ取り早くガスブロのロングスライドガバが欲しい場合にお勧めだと思いました。

以上、MGC FBI SPECIALの簡単な紹介でした。
皆様のトイガン選びの参(ry
ピューピューピュピュー ピューピューピュピュー

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。