投稿者 kashiyuko | 2017年11月26日

KSC Steyr SPP (Special Purpose Pistol) – 所感(ˆᴗˆ)?

この2-3日MP5欲しい欲があるようなないようなことを描いていますので、SMGタイプのGBBでもいじって気を紛らわそう作戦( ˘ω˘ )
ちょくちょく手にするMP7じゃ面白くないからと収納棚を覗いていました。

・・・でなんか手にしたのはSTYER SPP(Special Purpose Pistol)。
SMGっていうよりはマシンピストルっぽいSMGですね、なに言ってるのか分かんないかもしれないけどそういうことです。

10年ぐらい前だとKSC製品はバリエ展開は多いものの銃種自体はそれほど多くなかったように思われ、、、KSCのなにかを買おうと見繕っていたらTMPのフォアグリがないスッキリしたSPPが目に留まったんだと思います。

だが、TMP/SPPって何が魅力なのかあんまりよく分からない(๑´・_・`๑)
久っさしぶりに手にしたSPPだってなんか水鉄砲かトイザラスで売ってるビュンビュンビュンビュンって鳴る子供向けのサウンドガンみたいに見えないこともないし(´・ω・`)
ガスブロトイガンとしては動いてナンボ面ではちゃんと動いて面白いしKSCっぽい作りもわるくないですけど、実銃ってなにかかっこいい要素あったんかいな( ‘ω’)?現代風なイングラムとかUZIみたいな感じなんかな( ‘ω’)?よく分かりません。

でもまあよくみるとボルトの刻印がSPPになっていたりして、いいトイガンです(棒
・・・微妙(´・_・`)

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。