投稿者 kashiyuko | 2017年12月5日

KSC Steyr SPP (Special Purpose Pistol) – GLOCK 18C マシンピストル対決( ‘ω’)!?

あんまり触ったこともなければブログのネタになることもないKSC ステアー SPP。
SPP (Special Purpose Pistol)たる醍醐味を見せてもらおうか\\\└(‘ω’)┘////

ということで、短いマガジンを手に入れてマシンピストルらしさがマシマシたSPPとグロック18Cを遊び比べてみたみたいですよ、週末のことですけど⊂(^ω^ )⊃

すぐに気付くのはグリップアングルの違いによるグロック18Cの扱いやすさっぷり凄げえ\\\ (งꐦ☉д☉)ง ////
なんかSPP(TMP系)のグリップは「がんばった形跡」はあるんですけど、直角マガジンゆえの限界があるというかなんというか、グロック18Cを持ってたらSPPはなぜこの世に生まれたのか疑問に思うだけでした。。。
あ、決してSPPをディスってるんじゃなく感想です(ˆᴗˆ)

あと超古代のGBB、MGC GLOCK18Cはスライドがガガガ!ガガガ!動くのでそれなりの反動とアクションの醍醐味が極上トイガンですけど、SPPはわりと新らし目の少し前の製品ですがプラスチック製の堅牢な箱の中で何かが動いてるンゴねぇ(๑´・_・`๑)
白熊の檻の中でミッキ○マウスが荒ぶっている程度に感じられました。。。それはsageすぎか(´・_・`)

相手が悪すぎた感がむしろSPPに悪かったのかもしれません⁽˙³˙⁾◟(๑•́ ₃ •̀๑)◞⁽˙³˙⁾

リプレースする気がさらさらないMGCグロック、たぶんずうっとうちでは現役なことでしょう(ㅅ´ ˘ `)♡
(っ´ω`c).。oO(マル34が少し欲しい♪

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。