投稿者 kashiyuko | 2018年1月8日

DENIX Musket – イニシャルでへっぽこまるだから超強化することにした\\\└(‘ω’)┘////

連休に入ってからMk.23 SOCOMとかMP5K GBBとかみんなが大好きな(?)HK銃で僕っちもみんなに遅れをとらないようにがんがっていましたけど、ついていくのが疲れたから今日はこれマスケット銃ですこんにちはkashiyukoでs。

先般箱出ししてM1860超カッケーってひとり騒いでいるkashiyukoなんですけど、記憶の底から「僕も忘れないで~」っていう声が聞こえてきたのでデニックス マスケット。
パーカッション銃つながりで忘れられていたデニックス マスケット。

九九式小銃より、九九式短小銃より、クッソ長くて迫力満点で日ごろから遊びたい鉄砲なのかもしれませんけど、、、

ストックがへっぽこまる(๑´・_・`๑)

構造的に先台の付け根のあたりで2分割されています、きっと生産効率的ななにかの事情だと思います。

が、2分割の取り付けがリアバンドで締めているだけ、しかもG7に名を連ねる先進工業国 日本のモデルガンほどのちゃんとした感じとはちょっと距離があるのでバンドで締めこむ部分の太さが同じになっているということなんかぜんぜんなくって(゚ω゚)(?)

先台がゆんゆんゆんゆん曲がったり捩れたり、そりゃもう長物で遊んでいてこれほど不快な事はないっていうくらい先台がゆんゆんゆんゆん曲がったり捩れたりするわけです。
マスケットの銃床は先台まで一体みたいなのにオリジナルにないギミックというかアクションはいらないわけです。

デニックスは飾ってナンボの装飾銃、南北戦争当時風なアンティークショップの壁の飾りにはぴったりなんですけど、銃規制の厳しい日本の鉄砲ジャンキー野朗共がアクション性を求めて日々遊ぶにはちょっと土俵が違いすぎて厳しいわけです。

買ってから6年経って遊んだ思いでもほとんどなく忘れ去られるのも致し方なし。。。゚(´つω・`。)゚。

一昨日釘を買ってこようとホムセンに行ったら最初から両方尖がりな釘打ってた、ちょっと手間が減った。
(っ´ω`c).。oO(釘を買ってきて頭を落として削ってこういうのを作ろうと思ってたんです♪

デニックス マスケット解体⊂(^ω^ )⊃

見ちゃいけないところが見えたりするけど僕は大人なのでスルーします、装飾銃ですから( ˘ω˘ )

2分割された銃床と先台をそれなりにちゃんと結合するためのプラグにしようと思いまして‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

なお軽くはないけどそれほど重いわけじゃないDENIXの木材ですが、わりと密度がありまして釘は本気打ちをしないと打ち込めませんでした。
スコスコ打ち込める期待に反して。。。

すげえガチガチになったった*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*
ちょっと手間はかかってめんどくさいから途中工程は撮らなかったですけど素人作業でもガチガチになったった*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*
振り回してもハンドリングしてももう先台はガタガタしないお╭( ・ㅂ・)و ̑̑

へっぽこまるマスケット超強化実現\\\└(‘ω’)┘////

これで木製銃床銃の仲間として遊べるンゴ=͟͟͞͞( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )=͟͟͞͞シュワッ

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。