投稿者 kashiyuko | 2018年3月1日

DELL OptiPlex 990 USFF – Intel Core i7 2600S インスコトロールする٩(´͈౪`͈٩) #3

春一番なんですかね、強い風(๑´・_・`๑)
今朝は物凄い雨の中会社に出かけたらびっしょんこでしたこんばんはkashiyukoです。゚(´つω・`。)゚。

さて昨日の続きがどうなったかみんなドキ胸で待っているだろうという妄想の元サクサク進行してみます╭( ・ㅂ・)و

6-7年ぶりに使うグリスどうなんかな、、、ってところまでが昨日までのkashiyukoストーリー

グリスはやや分離気味ではありましたが端を少し捨てたところ大丈夫そうです、てゆうかOCしたいとか欲求のない低消費電力シリーズのCore i7 2600Sなのでたぶん大丈夫です(ฅΦωΦ)ฅ

グリスを指で薄く展ばすのってどうなんですかね、肉眼で認識できないレベルのウネウネはあるでしょうし、ヒートスプレッダもヒートシンク側も限りなく平面とは限りませんわね。
そんな不確実な平面同士を合わせたら隙間が開いて熱伝導効率が落ちるんじゃないか懸念とかもあるんじゃないかと常々思っていまして。。

kashiyukoの場合は出したグリスにヒートシンクを圧着気味に押しながらグリグリして展ばすようにしています、こっちのほうが隙間がなくなりそうじゃろ(゚ω゚)(?)

Intel Core i7 2600S、物理的な取り付け完了((((・ิ(・ิω(・ิω・ิ)ω・ิ)・ิ))))

さてヘッポコkashiyukoのCPU交換はうまくいくのかどうか(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*

仮にうまくいったことを前提に置き場所にフルセッティングしてしまいます、フル自作機だったらこういうことをする前に通電確認したほうがいいですわりと。

ポチッ!
PC-9800みたいにウィーンとか言わないよ、USFFだし低消費電力型CPUが載ることを前提の熱容量設計のパソコンなのでとても静か(๑´ㅂ`๑)

ひとまずビープ音がけたたましく鳴り響いたりBIOSがエラーを吐くこともなく無事起動、起動戦士である(๑•̀ㅂ•́)و✧

無事起動したんだったらそれでいいじゃん解散~ヾ( ‘ω‘ )ノ゙ってなるところなんですけど、そこは日常的にDayByDayネタがないkashiyukoブログですからこのネタまだまだ続きますフオオオ(((卍(^ω^)卍)))フオオオ

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。