投稿者 kashiyuko | 2018年9月2日

CAW Springfield U.S. M1903A3 – 今夏のToDoコレだ(๑•̀ㅂ•́)و✧ -> 夏のうちに終え\(^▽^)/た

生憎の天気ですねっていうほど悪くはないですが久しぶりにお日様を見ていない気がする日曜日、こんにちはkashiyukoです。

先週から夏の課題に取り組むとか小中学生の夏休みの宿題の追い込み並に追い込まれてから手をかけたCAW M1903A3小銃の続きです、今回でとりまセッションクローズです。

先週ワックスを塗ったM1903A3ストック。
缶の中では液状化していましたが塗ったワックスは表面積が大きいこともありそこそこ固化しています。

ドライヤーで温めて拭います。
何もしないで拭うより少しだけ楽ちんです(ˆᴗˆ)

今年の夏の課題、終えた。

分解してから3ヶ月放置したら埃にまみれていた部品をお掃除しつつ組み立てた。
ネジがあまったりしなかったのは幸運だと思う=͟͟͞͞( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )=͟͟͞͞シュワッ

ラッカー塗料のようなさわり心地、解ヾ( ‘ω‘ )ノ゙消!

ここまでやるんだったらクリアラッカーでコートするぐらいの勢いがあってもいいかもですけど、kashiyukoの志向はこっちじゃなく、、

こんな感じの木の手触り感がほしかったんですよね、、、ってM1ガランド( ‘ω’)!

ハドソンのM1ガランドか( ˘ω˘ )
(っ´ω`c).。oO(CAW M1903みたいにペイントが弱くないからやらないですけどね♪

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。