投稿者 kashiyuko | 2018年12月22日

積みガバ開けてみるンゴ⊂(^ω^ )⊃#6 – Western Arms / Colt M45A1 CQBP

“積みガバ開けてみるンゴ⊂(^ω^ )⊃”シリーズの6回目、今日はこんなやつの箱出しインプレのお話です。

MCSっぽく見えますが( ‘ω’)!

今回積みガバから箱出しに昇格するのはSCW(しぶや かすたむ わーくす)の競技専用エアーソフトガンです。

ふむふむ限定品か、、、つうかもはやそうそう売れる品でもないだろう(´・_・`)
ですがまだ絶版にもなっていないようでオフィシャルショップではまだ在庫があるようです。

WAのM45A1です、、、以外もはや言うことなし(๑´・_・`๑)

この気持ち察してくれるじゃろ(゚ω゚)(?)

箱から出そうと引っ張り持ち上げたらすげえ重いなと思ったので、最初に重さを量ってみました。
ビニール袋に入った状態で当環境(北緯約35.5度、海抜3m、温度19度)における実測956㌘でした。

元々細かいことろが・・・っていわれていましたWA M45A1ですが。

それどころか、それに輪(WA)をかけて、


東京マ○イのM45A1が発売になって道を開けるのは言った当人、まさにブーメラン効果٩( ‘ω’ )و

と、そんなWA M45A1ですが、今週たまたまヤフオクでウォッチしていた限りではスタート価格がかなりリーズナブルで人気を集めたのか3万円台半ばで落ちていました。
まだまだ不思議な人気は衰えないみたいですね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

でもまあ、

レールが写らないところだけにフォーカスすれば割りといいんじゃね(゚ω゚)(?)、的な負け惜しみの気持ちが少しあったりします。

でもそうじゃないだろ(# `)3′)▃▃▃▅▆▇▉ブォォォォ

引き心地満点のスライド。
M45A1を含むWAガバが「ガチャリコ」な引き心地に対してマルガバだと「スッコン」っていうだけでかなり味気ないとkashiyukoは感じるわけです。

左の刻印は突き抜けるように細っそりくっきり入っていて(・∀・)イイ!感じだと思いました。
WAガバは時折凹だけでなく凸ったような刻印になってしまっていることもありますが、M45A1はKSC製品に比肩できるクリアさ刻印のように感じます(ˆᴗˆ)

右の刻印もいろいろ彫ってあって、まあがんばってるよね、と。

チャンバーカバーはメタルチャンバーカバーを標準装備していますので酷使しすぎてメッキが禿てプラ地が露になってショボ━━━━━━(´・ω・`)━━━━━━ンすることはありません╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
落ち着いた素材色がとても良いものです(ㅅ´ ˘ `)♡

触り心地も塗装の感触ではあるもののHW材の硬質感がありfeel goodどころかfeel so goodで安定の触感です(ㅅ´ ˘ `)♡

そんでもって撃ち味はいつものWAガバ、これといって特段書くこともないいつもの超安定のWAガバ。。

だがそこがkashiyukoにとっての大きなポイントでございましてね( ‘ω’)?
手の上で何かが動いている”だけ”印象のマルガバに対してWAガバって骨格にクッソ響く体感、何で同じガバの形をしている低圧ガス駆動のオモチャなのにこれだけ体感が違うのかと。。
GBBさせた体感として圧倒的WAガバ派なkashiyukoにとってはマルガバはいくつか持ってはいるものの手にとってGBBさせて萌える銃ではないどころかできれば避けたい触りたくないトイガバになってしまっていたりもします。
それになんだか無駄に甲高い迫力皆無のマルガバのGBBサウンドもあんまり好きになれないんですよね、残念ですが( ˘ω˘ )

M45A1に関しては後出しの優位性とか後出しゆえの意地もあったことでしょう、形状的再現においてはマ○イM45A1はガスブロトイガンとしてほとんどパーフェクトですし、WAのほうは負け惜しみの言葉すら出てこないほどのM45A1風のWAのかんがえた残念なM45A1でしかありません、それはWA M45A1を買ってしまった僕ですらグゥの音も出ないほど感じています。
でもね前記のとおりM45A1のGBBトイガンとして手に取ったりGBBさせて遊ぶのだったら絶対的にWAなのです、サイティングしたときに自分では見えないフレームの形なんて

ああぁ、やっぱり負け惜しみでどうにかWAを持ち上げたいけどM45A1については書きようがない(´;ω;`)ブワッ

でもね、もっともっと残念な気持ちでいっぱいになるのかなって思いながら箱出ししてみたんですけど、いざ箱出しして安定のWAガバGBBで遊んでいると案外・意外にして形状再現のショボさっぷりは気にならないものですね。
むしろ気持ちが揺れてマ○イに靡かなかったkashiyukoの判断はkashiyukoにとって正しかったと(‘ω'(‘ω’)’ω’)
(っ´ω`c).。oO(自分の嗜好で選んだんだから当たり前だろ♪

今回のお話を総括するとkashiyukoにとってWA M45A1ってどうなんじゃろ(゚ω゚)(?)っていうと、東京マルイ M45A1のフレーム再現に後ろ髪は多少引かれつつも今更感満載の残念大王WA M45A1wに対して後悔の念は微塵もなかったっていうことなんです(° ꈊ °)✧˖°オホッ!
見た目に明らかなアピールのある東京マルイ M45A1、手にとってGBBさせてみないと何がいいのかわからない先行優位がなくなったWA M45A1、、、でも嗜好によってはこれから先もWA M45A1を選ぶっていうのも”充分あり”なのかなって、kashiyuko的に認識した次第でした。
( ˘ω˘ ).。oO(もう選び終わった話だけどな。

M45A1がkashiyukoの中で孤高の大好きポジションに昇華することがあればマ○イのほうも購入を検討しますが、それはおそらくないでしょう。
むしろWAがパーフェクトバージョンとかなんとか宣わってちゃんとしたレールフレームを拵えてくるほうが怖いかもしれません(((( ;゚Д゚)))ブルブル
(ㅅ´ ˘ `).。oO(出してくれてもいいけどね♪

ちょっと爪切ってきますね。

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。