投稿者 kashiyuko | 2019年5月2日

GW 10DAYS SPL 6th Day – Western Arms / Colt 10mm AUTO “DELTA△ELITE” – デルタエリートはご機嫌ななめ٩(๑❛ʚ❛๑)۶

昨日のブログの最後のほうで“ちょっと困ったことがおきています(´・ω・`)”と書いて閉じました件を今日のブログのネタにすることになりました、天気もぱっとしないし。

デビュー当時オリジナルを再現しているほうのデルタエリート。
昨日のレールのカッコイイ方のデルタエリートを持ち上げていたせいか、あのブログの画像を撮りつつGBBさせていた頃からなんだか挙動が変です( ‘ω’)?

昨日のブログのあとにカッコイイ方のデルタエリートの油を拭ってGBBさして”(っ´ω`c).。oO(あぁいつものWAガバだ♪”とか思いつつあったころにはオリジナルデルタエリートのほうは挙動がおかしいことが確定した動きしかしなくなりました。
GBBはするんだけどスライド後退が足りずにハンマーを下ろせないようになってしまいまして、エアコキよろしく一発一発てこ記すれば動く程度の動作面ではジャンクになってしまいました、なんでじゃろ(゚ω゚)(?)

もはや新デルタエリートに気が移ってしまったkashiyukoに対する旧デルタエリートのあてつけでしかありません、旧デルタエリートさんご機嫌ななめのようです(๑•﹏•)


まあそれはいいんだけど。

マガジンを抜くと入りません、これはバルブノッカーがちゃんと戻らないようなケースのときに起こりがちイベントなのでそのへんがおかしくなったんかもしれないです。

ゆさゆさ振るとカチャカチャ音がするんですけど、新デルタエリートのほうはカチャカチャ音はしませんですし、これは臓物パーツが外れた/折れたなんだかそんな雰囲気です。

もしかするとバレルとかリコイルスプリングあたりがカチャカチャしているかもしれませんので、もろもろを外してみて振ってみるとカチャカチャですね、、、あぁぁ(๑´・_・`๑)

ちゃんと動いているWAガバと見比べてみよう( ‘ω’)!

バルブノッカーの動きがぜんぜん違っていました。。
リセット動作とか上下の逃げとか、そもそもデルタエリートのほうはノッカーが自力で戻らないおかしな子になっています(´・_・`)

少しずつパーツを外しながら様子見、いきなり全バラしたってもどこが原因かわからんですしなにより面倒なので様子見。
メインスプリングを外して各所を動かしてみてもバルブノッカーの動きに変化は見られないのでそうなんだと思います、遭難だっていうのはまあ察してください(ˆᴗˆ)

シアスプリングの板バネを外すと臓物パーツがほとんどテンションが抜けて悪いところの見極めがしにくいと思っているkashiyukoですのでここまでやらずに解決すればと思っていたのですが( ˘ω˘ )

・・・わからんね( ‘ω’)?
とりまパーツの破片とかそういったものがポロリしなかったのはせめてもの救いなのかもしれないですけど。

で、挙動をみつつ悪いところの見当を付けたいと思いつつ、、、

めんどくせえ\\\ (งꐦ☉д☉)ง ////
板バネを戻してどのあたりがー( ‘ω’)!って板バネを戻そうとしましたがぶきっちょマンのkashiyuko氏なかなかうまく板バネを戻せず、少し悪感情方面に気持ちが向きつつあったのでここでお昼ご飯にしました。
お昼ごはんのあとに食休みとごろごろしながらユーチューブを観ていて気がついたら暗くなっていました、いわゆるお昼寝落ちです( ˘ω˘ )スヤァ

もう少し休みもありますので続きはおいおい。

いつもどおりkashiyukoのGW,2019をまとめて読んでみたいリンク置いときます。

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。