投稿者 kashiyuko | 2019年7月27日

【祝】ハセガワ 1/400 クリエイターワークスシリーズ クラッシャージョウ ミネルバ 発売*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*

今日はとてつもなく暑いですね、うおぉぉぉぉぉミネルバキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
もう今回のネタ材はアラフィフジェネレーション以外は全く琴線に触れないような逸材ミネルバです。

今はどうだかわからないですけど昭和のころって飛行機に乗ると男の子にはもれなくプラモデルプレゼントみたいな感覚がありましたね。
当事は四角いボタンのファミコンがあったかどうか、パーソナルなコンピュータなどカースト最上級キッズ家庭にせいぜいカシオのMSXとか、、、まあなんてゆうか国民一丸となって男の子ならプラモデルか超合金ロボ、女の子ならリカちゃん、それでthat’s rightっていう認識な時代でございましたような気がします、”個性”なにそれおいしいの( ‘ω’)?ってゆう戦後復興期の頃ですからね(ˆᴗˆ)
そんなもれなくもらった747のプラモデル、、、今から思えば1/300ぐらいの大きさだったのでしょうか、それと当事のミネルバを一緒くたに遊んでいたら「(っ´ω`c).。oO(ミネルバってあんがい飛行機飛行機してるじゃん♪」って子供ながらに思いましてね、それ以来ミネルバのファンなんですけど気付いたころにはミネルバのプラモデルなんて市場にありませんしオクでも”いらないな”っていう感じのお値段だったりと、もう縁はないものと思いながらこの歳まで生きてきちゃいました。。

3ヶ月ほど前ですがいつものようにAmazonを眺めているとなぜか俺の気持ちを察したように目に付くミネルバの絵が( ‘ω’)!
(´・_・`).。oO(どうせ最近流行のお金持ちにしか買えないような腰が引けるお値段のナンチャラエクストリームモデルなんだろ。。
と思いつつリンクにぶっ飛ぶと、まあとりあえず確保しておきますか( ˘ω˘ )
     ・
     ・
     ・
結果、だいたい予定通りの発売になってさっきAmazonさんから届きましたヾ(*´∀`*)ノ゙

ミネルバです、旧キットは子供の手の届くお値段だったので小さかったですけど、今回は大きいですし飛行機プラモのトップメーカーハセガワからの新スケール新規金型キット化新発売となります。

定価はわりとするんですね。。(´・ω・`)ショボーン
新規キットだしAmazon価格っていうことであんまり気にせずポチっていましたが冷静になると結構いい感じに高い値付けだと思います。
お財布から現金が出て行くタイプの買い物じゃないので気が緩んでしまいましたが、老後の2000万円をためるために気を引き締めて行きたいと思いますたぶん明日から( ‘ω’)!

色プラみたいな記載がAmazonにあったし、ミネルバ自体が箱状形状なので旅客機モデルくらいのパーツ数かと思いきや超ギッシリんごヾ( ‘ω‘ )ノ゙
断然やる気をなくした俺ガイル(๑´・_・`๑)

ミネルバ本体だけでランナー8枚ぶんありそうです。

気が利くことに各種武装とかギア類は飛行収納状態も再現できますので、旅客機モデルみたいにギアの収納状態(飛行形態)にするのになんだかめんどくさいこともなさそうです。

このキット1/400でありまして、ポチる時に「1/200で出せや、hoganとかEverRiseの旅客機と並べて楽しまさせろや、、、400エ」とか思ってたんですけど、ミネルバの緒元ってこんな感じなんですね、200だったら買うだけキットになること確定でしょうから400でよかったかもしれません。

ということで(組まないと思いますが)組み用と積み用に二つ買っておきました。

およそ3-40年ぶりの3D化ですのでミネルバに募る思いがある皆様は是非この機会に(‘ω'(‘ω’)’ω’)

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。