投稿者 kashiyuko | 2019年9月14日

MARUSHIN / Beretta M84 “Silver ABS” – うごきをよくする(゚ω゚)(?)

昨日のおやすみ前の最後の記憶が「(っ´ω`c).。oO(M84触りたいな♪」でしたので朝一番に押入れに取りに行ってきたM84なんですけど、、、M84(・∀・)イイ!

だいぶ昔にABS黒のマルシンM84を持っていまして、その後WAのM84を手に入れてからマルシンM84には興味をなくしてしまった過去があるんですけど、数年前にマルシンM84を再度所有してみると今度はWA M84に興味がなくなってしまいまして近年kashiyukoのなかではM84=マルシンになっています。

時に大味な印象のあるベレッタなんですけどM84とか中型オートになってくると精緻さが感じられて良い印象しかありません(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんな銀ベレを触っていると( ‘ω’)!

まあこんな感じでダメダメな感触でしたンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙
マルM84が好きではありますが好きだからって日常的に手にするわけでもなく発火BLKさせるわけでもなく、、、でもこんなに渋かったんだと思い知らされた朝。

ハンマーを少し下ろしてあげればカシャンとスライドは戻るのでハンマーのテンションがかかったときに対角側方面のレールあたりがハイパーなめらか足りないんだと思いますたぶん。

だが相手はメッキモデル、削ったりヤスったりはkashiyukoの心情としてぜんぜんやりたくないので( ˘ω˘ )

手コキで35回ぐらいスライドを引いては放すを繰り返していました。

さっきまでよりは少しよくなったような「気がする」。
気がするだけでたぶん錯覚に近いのだと思いますけど、なんとなくこうして動かしているうちにメッキ層が少しでも薄まって動きが良くなればいいなっていう前向きな気持ちでいっぱいです(ˆᴗˆ)

赤いインジケータが萌えとかあらゆる箇所にモールド表現パーツがないとか、なんだかんだ年二くらいしか手にすることがない割りに魅力にはすぐに気付かされます(ㅅ´ ˘ `)♡

13発のファイアパワーなんかもM84のカッコイイポイントかもしれないです。

大きさはあんまり変わらないのにチーフの260%撃てるっていうことでもはやチーフを選ぶ理由がないですね\\\└(‘ω’)┘////
※チーフはチーフでチーフ気分のときはチーフ最高!って思いますので今回はたまたまM84のターンなだけでチーフもいいものです、とチーフ擁護もちりばめておきます一応。

厚みが違うじゃろ(゚ω゚)(?)って感じるかもしれませんがM84のなんとなく厚みとチーフのシリンダー幅はあんまり変わらないので直方体スペース的にはどっちも同じくらいなので尚更チーフを選ぶ理由がないです(‘ω'(‘ω’)’ω’)
とはいうもののグリップ内が弾倉で太めなM84とバネしか入っていない細身のチーフではグリップ”感”においては相当の違いがありまして、ここはチーフのほうがいいかもねって感じましたがそもそもオートとリボルバのグリップ感比べに意味があるのかどうか=͟͟͞͞( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )=͟͟͞͞シュワッ

マルシンの数ある快作のなかでもピカ一輝いて見える時があるマルシン ベレッタM84でした、毎回書いていますが推奨マルシンなので是非*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。