投稿者 kashiyuko | 2019年11月17日

聯想集団 / ThinkPad X280 – 届いたったwww(っ´ω`c)♪

ひょんなことからThinkPad X280を買わなきゃいけない使命感を個人的に勝手に抱いた挙句にその使命を果たして、、、っていう連載企画が今から始まりますたぶん、こんにちはkashiyukoです。

日通さんの、

パソコンポが届きました~ヾ( ‘ω‘ )ノ゙

クロネコヤマトでな( ˙꒳​˙ )?

チン○パッド(っ´ω`c)♪
前回前々回のThinkPadはどちらかといえばお値段のほうに重きを置いた選択でした、メインマシンにしたいとかじゃなくお座敷で何かがもっと楽になればいいなポジションの穴埋めマシンでしたから。
・・・が、今回のThinkPadはちょっと事情が違うんです、きっと( ‘ω’)

加賀といえば加賀電子、PC9800の頃によく聞いたような気がしますナツカシス(*´ω`*)
今回は加賀電子の系列っぽい加賀マイクロソリューションさんの中古再生品です、Macでいうところの整備ナンチャラ品みたいな感覚でしょうか。

スペックはこんな感じ。

X280はX250を選ぶ際に検討はしていたのですが世代が新しいだけあってオモチャとしては高すぎるので候補からは真っ先に落とされたのですが、X2xx系列がLenovoの直販から落ちたということはもしかするとX2xx系列の最終機になってしまうかもしれません、とか、第8世代Coreナンチャラはフィジカル4コアになってそれまでのi7なのに2コア4スレッドみたいななんか微妙よね感もなくなりましたし、とか、、、いろいろあってi5-8350U機を10万ゴールドぐらいで買うって気満々になっていたら上記の中古再生品のi7-8550U&メモリマシマシ機が8万ゴールドぐらいで流れていたのでついついふらふらとマウスのボタンを強打していました。

さてお買い物から帰ったら日差しの向きが変わって写真が撮りやすくなったので開けてみることにします。

YouTubeのMacの整備品開封動画なんかを見ているとそれらに比べて箱も使いまわしですね、PCとMacではパッケージの有り方がそもそも違いますからこれで別にいいと思います。
Macみたいなカリフォルニアがどうのこうの的な雰囲気はみじんもなくって箱の中にはThinkPad X280と加賀の空気がいっぱい入っています。

冷んやりンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙
寒い倉庫からやってきたのか袋に包まれたThinkPadが冷たいっていうのがファーストインプレッションでした。
(っ´ω`c).。oO(加賀百万石は寒そうな日本海側だしね♪
※日本海側と実際の流通経路の関係はほぼ無関係だと思います。

アダプターは(アダプターだけは)未開封っぽいでした。

免責事項として「中古再生品ゆえに細かい傷とかはあるかもよ。」的なことは書いてありましたが見た感じ凄い綺麗ですた。
(・∀・)イイ!!

上のほうで値付けの割りにスペックがよかったって書きましたけど、バックライト付きキーボード装備だったのもポイントが高かったです、僕の部屋薄暗いものですから\(^▽^)/

でね、今回も思いました、パソコンって買うまでがピークだなって(´・_・`)
新しいことができる目的でPCを調達するならいざ知らず、ただの追加とかただのリプレイス目的だったらWindowsの画面を見た瞬間に”いつものパソコン”でしかないじゃないですか少し速くなったりはあるかもしれないですけど。。
欲しいなって思ってスペックを調べたりレビュー記事を読み漁っているときが一番気持ちとして盛り上がっているピークなんだなって前回のThinkPadのときに思っていたんですけど今回も改めてそんな感じです、X280自体が悪いんじゃないですけど標準化された世界(OSとかアプリとか)は飽きてあんまりどころか全く面白味がないなって(๑´・_・`๑)

ということで入っているのがWin10 HomeなのでSSDごと入れ替えてのWin10 Proを入れ直しです。

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。