投稿者 kashiyuko | 2020年1月12日

NEC PC-9821V200M7 Model D2 “青札” VALUE STAR – この際だから一皮ムケて静音化したV200にしたいのだ( ‘ω’)!

こんにちはkashiyukoです。
冬休み明けからフル5日も働くとかってどういう仕打ちなんですか(´;ω;`)ブワッ
で、去年のうちにどうにかしておきたかったけどあーだこーだで年の遷り変わりに間に合わなかったので、三連休の間にどうにかしてしまいたいっていうことで僕はパソコンブロガー()ですから( ‘ω’)?年明け早々パソコンネタで参ります、PC-9821V200っていうパソコンのお話です。

V200をそれなりに使っていたもはや20年前になってしまうのでしょうか、CPUにはこんなのを載せていたんです、メルコ(バッファローだけど気持ち的にはメルコなので。。)のK6-IIIだったかK6-2+だったかは記憶にありませんが、そんな感じの550MHzだったか600MHzで動く、PC-9821でもSocket7のムーブメントに載らせてくれたいい製品でした(っ´ω`c)
ところがどっこい2000年代の前半というかPC関連のHWがWinXP以降にしか対応しなくなった頃からWinXP主体でPC周りを運用するようになってからPC-9821V200の利用頻度がどんどん減っていきまして、10年ちょっと放置していたらV200自体がおかしくなっていました、まともにBIOSすら起動しないとかなんとか。。
去年どうにか動くようになったPC-9821V200なんですけど結局のところこのCPUが動くに至っていません(´・_・`)

なのでただ今のところAMD K6-233を載せています、欲を言えば等速L2キャッシュを内蔵したK6-2+かK6-IIIを載せたいところですが、なんかクロックマルチプライヤのジャンパピンへのアクセスが程遠いとかなんかめんどくさいですし、なにより今更めんどくささを乗り越えてまでK6-2+とかK6-IIIを載せたところでこのPC-9821V200でWin10が動いて遅いながらもユーチューブが見れるわけでもなし、、、何をしたところでレガシーPCですからほどほどでいいと思いますむしろMMX Pentium-200に戻そうかとすら思うことがあったりします。

3階建て構造にしてまでPC-9821でK6-IIIを載せたかったころがありました、歴史の一ページにもならない忘れ去られた過去ですけど( ‘ω’)!

で、上のメルコのアクセラレータのCPUファンはうるさいとは思ったことはなかったですけど、V200イニシャル搭載のCPUファンを探し出してきたらってCPUファンがうるさいのなんの(´・_・`)
埃が詰まってファンに当たってるんじゃないかって疑うほど、先日CF化した際にHDDはこんなの載せてましたって書いたSeagateのバラクーダは五月蝿いHDDのひとつだったわけですが、そのバラクーダサウンドをかき消すほどに五月蝿いですこのCPUファン、ブゴォォォッォオォオォッォーーーーーーーーーーーって|,,-_-)

こんな五月蝿かったかな~、覚えてないけど( ˙꒳​˙ )?
まあ当時は当時でオーバークロック全盛期で静音化が流行るちょっと手前ぐらいの時期でしたからそれほど気にしていなかったっていうこともあるかもしれません(ˆᴗˆ)

でもまあSSDだのゆるゆる静音ファンだので身の回りを固めつつあるkashiyukoにとってはとても一大事でござるヾ( ‘ω‘ )ノ゙
・・・そしてファンレス運用を試してみたら10分ぐらいで動かなくなる熱房総(僕千葉県民w)PC-9821V200が僕のそばにありました。

てゆうことでゆるゆる12cmふぁんで送風してあげれば、まあなんとかなるんじゃねってことで自作熱が冷めてから縁がなくなっていたクーリングファンを7-8年ぶりに買ってみました。
一応静音よりに寄せるための800rpmと、800rpmじゃ冷却不足だったときのためにと50%回転が速い1200rpmをチョイスンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙

まあどっちも試してみたんですけどどっちも超静かなので1200rpmのほうで運用してみることにしましたね(ˆᴗˆ)

・・・(ほぼ無音)で風だけMBから跳ね返ってきます。
CPUファンは風の通り道に邪魔だから外そうと思っていましたが、案外このままでもイケるかんじなのでめんどくさいからこのままでいいことにしました、なんとなくお気づきでしょうけど僕の場合の判断基準はめんどくさいかどうかですほとんどの場合 しゅっ( ‘ω‘ =( ‘ω‘ )= ‘ω‘ )しゅっ

HLT命令がどうのこうので効果はあったから昔から入れているWaterfallで発熱を抑え気味にしつつの。。

Superπで5時間半回してもなんともないのでCPUファンを止めての外部送風ヒートシンク冷却でだいじょぶっぽいです。
Superπ5時間半ほどの負荷をかけるようなことをすることは今回のテスト以外ではさすがにないでしょうから10時間コースの3355万桁は省略です。
DosのほうはHLT命令がどうのこうのは聞いたことがないんですけどどうなんでしょうか、A列車でもプレイしてみますかね、FDが見つかったらですけど見つからなくてもいいかな( ˙꒳​˙ )

とりま先日のCFストレージ化と併せてとても静かなPC-9821V200に化けたのでめでたしめでたし(っ´ω`c)♪
一皮ムケたPC-9821V200になりました(ㅅ´ ˘ `)

104万桁14分な~ヾ(´д`)ノ゜

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。