投稿者 kashiyuko | 2020年3月20日

聯想集団(Lenovo) / ThinkCentre Tiny M75q-1 – メモリを足します(‘ω'(‘ω’)’ω’)

前回のブログでパソコン買っちゃったって書きまして、そのパソコン自体をネタにしきれていないうちに次のネタが来てしまいましたヾ( ‘ω‘ )ノ゙

てゆうことで、ブロガー()とかユーチューバー()にとって大切なイベントである”買ったったwww⊂(^ω^ )⊃”と”箱から出すンゴ( ‘ω’)!”の2ネタをぶっ飛ばして3回目ぐらいにやるネタから始まるThinkCentreです。

Lenovo ThinkCentre、この2週間で結構いじってしまっていますが、そのあたりはいずれ振り返ってみます、順番があれですけど( ˙꒳​˙ )?

今日はメモリの増設というか交換になります。

16GBのSO-DIMMを2枚買っちゃいました、こんな容量必要としていませんが32GB( ‘ω’)!
なんでかっていうと、欲しくても欲しくてもお金がなかった若い頃、メモリの容量単価はおいといてメモリサブボード1枚あたりのお値段っていうのが2-3万円でした、それがあれよあれよという間にメモリサブボードあたりのお値段もどんどん安くなり、、、今回買った16GB SO-DIMMだって8000円ぐらいでしたから、おじさんに成長したkashiyukoおじさんにとっては必要かどうかじゃなくて適価で載せられる分だけ載せておけ、メーカー・ロット・スペックが揃えられるなら揃えておいたほうが気持ちいいだろ、とかその程度の理由です( ˘ω˘ )

メモリ取り付けのためThinkCentreを解体しますが、かなり簡単です。

背面パネル面の解体ネジを外します。

天板を前方方面にスライドさせて外します。

メモリはこっち面ではなかったようです。

本体下面も外せるパネルになっています、スライドさせて外します。
ここまでまあまあゆっくりやったとしても1-2分です。

メモリスロットがありましたね( ‘ω’)!
購入状態で8GB SO-DIMMが1枚装着されています。

ThinkCentre M75q-1に搭載されているAMD Ryzen™ 5 PRO 3400GE Processorについて選定の際に一応スペックとかを調べたのです。
メモリスピードなんてバスクロック16MHzとか33MHzとかPC100/PC133世代のおじさん勢からしたらDDR4っていうたけて”超速いメモリ”に一括りですから、Ryzenのスペック表にある最大メモリー速度 2933MHzは読んでおりましたが。。

なんか載っているメモリモジュールはDDR4-3200なんですね、たぶん生産管理上めんどくさいからオーバースペックなメモリモジュールが載っているんじゃないかと思います。

タスクマネージャはこんな感じ、8GBでも足りる使いかたしかしていませんが載っているメモリの半分以下しか使えません、ちょっち不満、しかもスワップファイル嫌いなのでスワップファイルをOFFにしているので不安でもあります、、、が他の8GB搭載機でもWin10 64Bitでメモリ不足になったこともないのでたぶん杞憂なんですけど、まあ趣味ですし(ˆᴗˆ)

2スロット埋めたい欲求です(っ´ω`c)♪
Dual Cannel動作させたいす(っ´ω`c)♪
そんなわけでDDR4 16GB SO-DIMMでいちばん安いっぽいCrucialのメモリです。
特にDDR4LとかじゃなくただのDDR4です。

マザボの回路の関係でメモリは裏表向きになりました。

外したパネル類を取り付けます、今回はあんまり不安もないので試運転せずに組み立てちゃいました。
なお、本体から生えている線は、、、まあいずれネタにしますので今回は気にしないでくださいませ。

Dual Channel動作になったった(ˆᴗˆ)

Crucialのメモリ、こっちもLenovoデフォルト搭載と同じMicronのメモリでした。

タスクマネージャの画。
使用中メモリの10倍ぐらい利用可能メモリになりました、心の余裕ってゆうんでしょうかもはや安心感です(っ´ω`c)♪
kashiyukoにとってはオーバースペックだしオーバーキャパシティでしかないんですけど、まあ趣味ですし(ˆᴗˆ)

Sandy Bridgeおじさんなのでもうベンチとかは興味がないですけど、Win95から継続利用ができているSuperπは計ります、これは8GBのとき。

16GBにしたあと、メモリ速度は同じですがSingle/DualのChannelの違いに有意な感じはありませんでした、まあマルチコアなベンチじゃないからこんなものかもしれません。
あとCINEBENCH R15も回してみましたがこっちもこれといった有意な違いはありませんでした。

そういう微妙な違いを見出す目的のPCではないのでそういうものかもしれません、kashiyuko自身空きメモリが十分に増えたこと意外はとくに気にしていません、こだわって選んだメモリじゃなくてkakaku.comでいちばん安いから選んだメモリですから( ˙꒳​˙ )!

だいぶご無沙汰ぶりのAMD、良くも悪しくもまあAMDだなって感じ。
ただTinkCentre TinyにとってのRyzen 5 Proはそこそこ高性能なCPUにまあまあ高性能なGPUが割と安価で買えるのでいいチップだと思います。

ということで運用環境の変化はまったくないけど気持ち的に大満足なメモリの増設(交換)でした。

|Д´)ノ ジャ、マタ


カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。