挿入してみた。
なんとなく分かっていたけどぎゅうぎゅうにきつかった。

案の定、窓は外れた。
けど窓の半分ぐらいまで太いものを入れてから嵌め込んだほうがお手軽に取り付けられた、、、ってことを初挿入したから分かった。
前回少し遠回りしたけど、これも大人への階段のステップに違いない。

今回のガス漏れ対策の肝であるマスキング剤がはみ出していて結局一番奥まで入らなかった、大(´・ω・`)ショボーンだと思った。

もう一回抜いてちょっと手を加えて再度挿入しようと思う、が今日はそのモチベじゃない。

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

ちょっと前にWE XM177E2に着剣してみたことがあったじゃないですか。
その折に手にしたMMCのM9バヨネットの出来の良さにあらためて感動を噛み締めましてね、、、あぁこれは(たぶん前にもやってるけど)ネタにするしかないと確信しました。

そこで、ブログを書き始めるにあたりスカバードのMナンチャラ形式はなんだったかな(゚ω゚)(?)とググってみたら。

あのグーグルさん、、、俺が調べ物したいときに自分のブログなんかノミネートされても迷惑だから俺ブログはグーグル八分ってもらえないだろうか(´・ω・`)
(っ´ω`c).。oO(ウィキペディアに行きたいときは”wiki”をキーワードにつけなきゃダメですね♪

まあ、それはいい、昔俺は何を書いたのかちょっと俺ブログへのリンクをクリックしてみた。

今回書こうと思っていたこと全部書いてあった、そりゃそうだよねMMCのM9銃剣はあのときからなんの成長もしていないんだから(๑´・_・`๑)
書く気失せたプンスカ ٩(๑`н´๑)۶ プンスカ!

ということでMMCのM9バヨネットに興味があったらググればうちにたどり着くっていうkashiyukoリターンがお楽しみいただけるかもしれません、むしろ他所様で楽しい時間をすごいしてほしいと願うばかりですがΣ(゚∀゚

今年は全く触っていなかったM16A2まで気合い入れて出してきたっていうのに、グーグルってばよ\\\ (งꐦ☉д☉)ง ////

そうだな、今になって思うMMCという題名で想うとするならば、MMCのなかでいちばん出来がよかったのはこのM9銃剣だと思います、M16A2でもなくL85シリーズでもなく。
MMCのL85もライバルLS L85とは比べ物にならないくらいよく出来ていた思い出はありますが、あれはあれそこそこお値段しますから当然といえば当然なんですけど、銃剣なんて飾りですアクセですトイガンを買う人みんなが買うようなアイテムでもない数千円アイテムなのにこのレプリカっぷりはすさまじい勢いでMMCヤッテ(・∀・)クレタ!と想うのです。

いままで何度もいろいろインプレするたびに「買え!買え!」と書いてきましたがあれは96%の脚色と4%の本気だった(ここ重要!)んですけど、このMMC M9バヨネットこそ今回こそマストバイ認定╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
むしろ希少すぎてワシントン条約でもニケーア公会議でもなんでもいいんで国際的に取引を監視して保護管理しろと‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

・・・ということでした。

|Д´)ノ ジャ、マタ

週が始まったと思ったら火曜日ですね、こんばんはkashiyukoです。

(っ´ω`c).。oO(このネタ始めるとウィークデイが始まったな♪
・・・という気持ちになるとかならないとか、たぶんならないですね( ˘ω˘ )

タンクのガス漏れはなんとかなってるっぽいのですが、UMP(.45)のマガジンはなんとなく組み立てるのが面倒だし億劫です。

この窓パーツの両脇に外れない用のベロがついているんですけど、これって内側からしか填め込めないよって感じがしますね、こんな狭い空間作業、とてもめんどくさいです。

が、ネタもないしやるかって手に取ってちゃんとみてみると、ベロは片側にしかないことに分解してから小一ヶ月ようやく気がつきました。

(っ´ω`c).。oO(これならできるかも♪

    ・

    ・

    ・

(2-30分何かと闘っていた)

よくよく見ると端っこにベロがない側のサイド面といっていいのでしょうか、ここにもちっこいベロがありました。
始めのうちは(´-`).。oO(ゲート処理甘いなさすが中華だな。。とか思っていたんですけど、どうも肌触りが雑なゲートじゃない感じでよくよく観ていたらベロでした。

∑(゚∀゚)!

やっぱり内側から填め込むしかないんじゃん( `Д´)!

窓、ついたよ。゚(´つω・`。)゚。

指先がようやく見えるくらい奥深いところに窓があるので、超めんどくせえですよこういうのヾ( ‘ω‘ )ノ゙
子供じゃ届かないべよこれなぁ(´・ω・`)

二度とやりたい作業じゃないので、とり外れちゃうような衝撃を与えないようにお方付け。

もうボチボチこのネタもThe ENDが近づいてきた感があります。。

|Д´)ノ ジャ、マタ

まだまだ日差しは強いしわりと暑いしまだまだ夏の余韻が残っていますね、こんにちはkashiyukoです。
今日はちょっとお目当ての品があったので本屋さんに、てゆうかタムタムのが目立ってるし( ‘ω’)!

本屋さんに行きたいと思ったのは何年ぶりだろうか、ということで本屋さん。
お目当ての品はなかったです(´・ω・`)ショボーン・・・がなんか気を惹かれたので買ってみた。

ガンプロと新幹線のムック本。

ガンプロはグロックGen.5の特集なので抑えておきましたが、字が大きくて読みやすいですねって立ち読みしながら思いました。
新幹線本は衝動買いです。

昨日近所のヤマダ電機の本屋さんwwwに行ってみたんですけどお目当ての品はなく、今日は本当の本屋さんに行けばあるんじゃないかということで行ってみたんですけどお目当ての品はなかったですね。
(´-`).。oO(結局Amazon頼みか。

タムタムは、これはついで買いのJASDFの767型。

KC-767か、箱デカいってなにかスペシャル版なのけ(゚ω゚)(?)って手に取ってみたらE-767とKC-767のセットモデルでした。
(´-`).。oO(ミリ767型はストックしてあるけど3号機か4号機用に買っておくか。。

直接交戦しない系脇役機わりと好きす(*´ω`*)

タムタムの本命は塗料だったんですけど、これだけ買って帰るほどタムタムは近所じゃないっていうのが痛いところ。
なのでついつい500円でおつりがくるであろう小物を買いに行ったつもりが数千円ぶっ飛んでお財布と心が痛いのなんの(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

で、どうなんですかね似てるかなって買ってみたこの色、Tu-22Mに似合えばいいんですけど(´・_・`)
(イタレリの機体上面指定色はガルグレイ、なんか塗る前からそうじゃねえだろ感があります。)

三連休最終日の残り半日ごゆるりとお過ごしください。

|Д´)ノ ジャ、マタ

この三連休にやりたかったこと終えたヾ( ‘ω‘ )ノ゙
WE XM177E2を買って、箱から出したらなるべく早くやりたいと思っていたことを終えました((((・ิ(・ิω(・ิω・ิ)ω・ิ)・ิ))))

A1世代なのにほぼピュアブラックな色合いってどうなんかなって想いを抱かざるを得ないWE XM177E2。
なんならSMG規格のころのMGC M16と同じくらい明るい色でもいいんですkashiyuko的には。
だって1960-70年代に活躍した古臭いM16A1系なのに現代風凛としたブラックってなんかイメージ違いますしおすし。。。( ˘ω˘ )

インディ パーカーシールで塗ったったヾ( ‘ω‘ )ノ゙
インディ ダークパーカーとかパーカーシールの感想は昔のブログで書いたことがあるので今回は省略( ‘ω’)!
・・・完全省略しちゃうとブログ的にどうなのか疑問ですので簡単にすますと、kashiyukoみたいな素人でも”らしい”色合いがお手軽にできて、これまでインディーのパーカーシリーズで何度塗装をしても液だれしたこともないですし、すごい塗料だ(๑´ㅂ`๑)

15分ほどでWE M16A1と同じ色合いになりましたンゴ⊂(^ω^ )⊃
満足度とやった感はかなり高いです しゅっ( ‘ω‘ =( ‘ω‘ )= ‘ω‘ )しゅっ

が、今回はだいぶ高い壁がありました(´・ω・`)

昨日もチラリと書いたんですけど、今回のWE XM177E2はいろんなところがちょっと固め。
実はダミーピンが外せなかったとかあるんですけど、kashiyukoにしては超丁寧(?)にマスキングしたところダミーピンはスチール色のままにしておくことができました。
なんだったんだろう(゚ω゚)(?)
やはりWEの組立工のパートのおばちゃんの気分だったのでしょうか( ˘ω˘ )

三連休の宿題を終えたので明日はゆっくりできそうです(๑ˇεˇ๑)

|Д´)ノ ジャ、マタ

« Newer Posts - Older Posts »

カテゴリー