投稿者 kashiyuko | 2019年4月14日

WE L85A2 – 重さゆえの( ‘ω’)!

ずいぶんごぶさたしておりましたンゴなkashiyukoおじさんですどうもこんにちは。

前回のエントリーから一ヶ月経っちゃうなーでもネタがないなー( ˘ω˘ )
今年のブログでは都度々トイガンスイッチが入らなくてどうしようかなって書いていますけどいまだにスイッチはONになっていないです(´・ω・`)ショボーン
とはいいますもののほぼ毎日何かしらのトイガンは手にしているんですけどね、ただそれは日常のことでありましてこれといったインスピレイションもないわけでしてブログのネタにはならないわけです。。
・・・が、L85を手にしてみて

な感じなので日記に書いてみることにしました。


金曜日の深夜か土曜日の未明にこの動画を見ていてふだんめったに手に取ることのないL85を遊んでみたくなったんです。

(っ´ω`c).。oO(いいね!
L85自体は嫌いじゃなくてむしろ好きなんですけど、WEのL85A2 GBBRはね。。。

重いのなんのって、アサルトライフル級でここまで重いのはL85を於いて他になしな感じです。

重いしゴツでかいしなんだかぜんぜんkashiyukoに合わないVFスィのHK417 GBBRよりももっと重かったL85とかないわーヾ( ‘ω‘ )ノ゙

重いだけだったら”りありてぃ”の一環として(・∀・)ニヤニヤ!できるんですけど、うちのWE L85A2に限っていえばすっげえ重量バランスが悪くていつもいつもL85を出してきては(´・_・`).。oO(使い辛れ!ってすぐにしまってしまう不遇なトイガンなんです。

うちのWE L85A2にはSTAR AirsoftのSUSATを載せているんですけど、これ単体が結構なヘビー級でして、それがグリップより後ろに載るものだから後ろだけ重いのなんのとにかくバランスの悪さがここいちばんっていうときにあんまり遊べないトイガンポジションに追いやってしまっているようです。

STARのSUSATを外せば重量バランスはぜんぜん悪くないんですけどねぇ。。。(๑´・_・`๑)

でもkashiyukoおじさんはこのスタイルがすこ( ‘ω’)!

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

おはようございます(っ´ω`c)♪
今朝はM1ガランドな気分でM1ガランドを手にしているkashiyukoです。

きっかけはBoB。
去年か一昨年BoBを見返していたんですけどマーケットガーデン作戦の回あたりで見るのが止まっちゃっていたんです。(なぜかどこまでみたかを覚えていました。)
(っ´ω`c).。oO(続きが気になるお♪
・・・とゆうことで昨日からDisk2から見返しています、すると。

M1ガランドいじりたいンゴー\\\└(‘ω’)┘////
っていう気分になってハドソンのM1ガランドを出してきてみましたけど、これすごく(・∀・)イイ!

クリップとかも良くできているし、すごく(・∀・)イイ!んですけど、、、やっぱりkashiyukoはオートマチックの鉄砲はガスブロが再現性とアクション性のちょうどいい按配なんじゃないかなって想うのです( ˘ω˘ )
・・・だったりするのでハドソン M1ガランドを手にするのは実のところ3-5年ぶりだったりします、マルシン M1ガランドタンカーは年一くらいで遊んでるんですけどね、オートの鉄砲のモデルガンのなんとなく”やらされてる感”がちょっと物足りなくて(´・_・`)

ほいで3-5年ぶりに手にした、というかハドソンM1ガランドを手にする際に真っ先に確認するのがここなんですけど。。。
。゚(´つω・`。)゚。.。oO(クラック入っておった。。
(´;ω;`)ブワッ

ここ、10何年か前にもクラックが入ったことがあって、その際にはハドソン産業さんがまだありましたので部品を買って交換したんですけどもはやハドソン産業さんは歴史の一ページ(๑´・_・`๑)、どうしよう。
( ˘ω˘ ).。oO(ここぐらいならマルシンのパーツ使い回せんかな?

以前はヤフオクなんかでも値段はさておき物はありましたけど近年は納まるところに納まってしまったのか物自体がなかなかない日々が続いていて代替を手に入れることもままならず、まあもっと気になったときに考えてみるかもです。

スリングも乾ききったなにか、、、硬くなっちゃって形がついてしまっていますし。

M1ガランドなんて強力な30-06っていう印象がありますけどFN5-7みたいな細身のバレル先端がぴょこんと飛び出しているあたりがとても可愛らしくてちゅき(ㅅ´ ˘ `)♡
ちょっと分解を楽しんだりスリングを柔らかくしたり、めったに手にすることのないハドソン M1ガランドとしばらくお付き合いしてみましょうか( ˘ω˘ )

|Д´)ノ ジャ、マタ

投稿者 kashiyuko | 2019年3月16日

VFC/UMAREX H&K P8A1 – 確保ヾ(*´∀`*)ノ゙

ねんがんの○○をてにれたぞ!
ねんがんっていうほどでもないけどウマレックスのノーコンプロマイスをてにれたぞ!

お昼前に届きました、未明にミリブロでこの製品についての怪しげな記事を読んでしまったので早速開封確認をしておきたいと思いますです=͟͟͞͞( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )=͟͟͞͞シュワッ

この箱は何時でも何度経験してもなんだかカッコいいんごねぇ(ㅅ´ ˘ `)♡

中身は最近発売になったこんな感じのやつです。
刻印は、、、うちに届いたやつはちゃんと”P8  A1″で特に問題なかったです(っ´ω`c)

じゃ、心配はなくなったのでP8のお話でもして〆ましょうかね。

kashiyukoおじさんが初めて手にしたUSPシリーズっていうのが何の因果かタナカP8ピストルだったんですよ、特に独連邦軍がどうタラとか理由はなかったと思うんですけど、あ、もしかすっと記憶が定かじゃないですけどタナカのUSPは.40だったかなとかなんかそんな気もしてきましたが既にUSPのほうは所在不明ですので確認のしようがなし( ˘ω˘ )

まあなんですかそれまでのH&KのピストルってゆうとVP70とかP7とかイロモノ/ゲテモノ(褒め)なセグメントに片足突っ込んだようなモデルが事日本のトイガン市場においてはモデルアップされていましたけど、USPはまあ普通っていうかベレッタとかSIGのP22xなんかよりも奇を衒っていないあたりが”あれどうしちゃったのH&Kさん!”っていうくらい普通のキャラクターでした。

ゆえにかどうか、物凄く好きでもないけどこれといって嫌いでもない凡庸なkashiyuko内ポジションに落ち着いてしまっているのですが時折”クッソUSP(P8)で遊びたいι(´Д`υ)”っていう気持ちになるときがあったりします。
・・・が、ブログで何度かタナカUSPのガス漏れがぁとかネタにしていましたけど、その折々に一時的に直ったつもりでもなんかダメで動かないガスブロとして確固たる地位を築いてしまっています。
ほんならちょっと前に東京マルイさんからUSPが発売になったし、ちゃんとしてそうなUSPを買えばいいのでは?というご意見もあるかと思います。。

コントロールレバーのP8のデコックから放せばSAFEっていう一方通行に操作すればおのずと安全位置になる感じがなんとなく好き( ‘ω’)!

USP系のコントロールレバーはことトイガン化されているモデルは上と下に行き先が分かれていて、P8からUSP道に入ったくちからすると何だかわかりづらいっていうかなんかモヤモヤします( ˘ω˘ )

・・・SIG P220のときと同様な感じでいっそのこと先般発売になったP8モデルガンでリプレイスを考えていた折に、あのVFC!このVFC!そのVFC!からP8がそろそろ発売って耳に挟んで、それでもメタスラだしなーって3時間ぐらいモヤモヤ悩んで予約してしまったんです、一月ほど前。

USPイイ(・∀・)ヨネー!
って思いますがメタスラ機なのでとりま買っただけっていう積みトイガンです。
仮にたまらなくなって遊ぶにしても白確定しないのであればひっそりいつの間にかこっそり箱出しするでしょうからもうP8A1はブログネタに取り上げることもたぶんないです(๑´・_・`๑)
白確定したときになって欲しくてもモノがないとかそれ淋しいよねってことで買えるうちに買って積んでおこう作戦ってことでしたちゃんちゃん(っ´ω`c)♪

VFCのP8A1について知りたかった方がいらっしゃったとしたら、こんな日記ですまんね(´・ω・`)

|Д´)ノ ジャ、マタ

はいどうもこんな夜中にブログ打ってるkashiyukoですこんばんは、なんでこんな夜中にってゆうとMotoGPの予選を見ているんですけどMoto3・Moto2はあんまり本気の興味がないので(ブログ打ち)”ながら”視聴をしようと思ってしているんでございます⊂(^ω^ )⊃

さて、先週のブログで「陽炎・雪風できたーヾ(*´∀`*)ノ゙」って書いた折に、「次どうすっかね(๑´・_・`๑)?」とかろうじて悩んでいる体で〆たんですけど、あのブログを書いているときには次はこれだなって心のうちには決まっていました、ごめんなさい( ˘ω˘ )
それが田宮模型の丁型駆逐艦”松”・”桜”でございます(っ´ω`c)♪

うん、先週のブログを書いた後に手にかけてしまったんですけど、もう形になってます、帝国海軍の丁型駆逐艦のサクサクササっと作っちゃおうコンセプトどおりの光速組み立てですってゆうか機銃とか主砲くっつけるのめんどくさいンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙

こいつらめんどくさいンゴヾ( ‘ω‘ )ノ゙
脳内復員船想定でGo!なのでしたらコレ付けなくていいんですけど、そうもいかず(´・ω・`)

なんかね甲型駆逐艦なんか目じゃないほどに機銃がたくさん付属していまして、この大量の機銃をほぼ全部取り付けなければならない苦行、もはや苦行┐(‘∀`)┌

さて話は変りましてこのところのプラモやる際の流れになっているので休憩はなく作業をしたんですけど休憩銃はWAのM45A1風な何かです。

M45A1をモチーフにしてそれらしい風な体にまとめたWAオフィシャルの何かなんですけど、まあこれはこれでM45A1風の何かだと思えば案外いいWAガバのひとつです、おろしたてのバ○ア下着っぽい薄茶色の何かですけど( ˘ω˘ )
kashiyukoのWAガバに対する評価は案外高いポジションですのでM45A1風の何かとして極めてエンジョイできるWAガバのひとつですっていうくらいしか書くことないですね、年末ぐらいに空けてからまだ押入れの格納庫送りになっていないのでまだ飽きてはいないようです(ㅅ´ ˘ `)♡

ということで一週間で松・桜が手離れしました、社会人になってからのkashiyukoにとってこれは驚異的なペースなのでkashiyukoの中の人自身がびっくりしています=͟͟͞͞( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂( ∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )∩’-‘⊂ )=͟͟͞͞シュワッ

ちっこい船はなんでか知らんけど戦艦よりも精密感があっていいですね間延び空間が少ないからなんでしょうけど(ˆᴗˆ)
エッチな意味じゃないエッチングとかなくてもそれなりに遂げた感が盛り上がります、それとここのところ同型艦を2つづつ組んでいるんですけど、そうするとほぼ同じ工程を時間は倍にはならずに済みますのでウォーターラインの元コンセプトのひとつ「安価なコレクションモデル」として積まずに活かすにはちょうどいいかもしれません駆逐艦サイズなら。

オンリーワンもいいんですけど”めざし”で手軽に同型を並べられるのがウォーターラインの良い処のひとつでもあると思うんですね。

船プラのモチベが割りと高め安定しているので引き続き積みプラ消化試合を展開していきます、きっと( ˘ω˘ )
次は、、、小さいのもいいけど大きいのもいいかもね( ‘ω’)!

|Д´)ノ ジャ、マタ

すっかり早とちった桜が満開だなーって春らしい陽気でしたね。
ども、ごぶさたしておりましたkashiyukoです。

今回のネタは先週か先々週に仕込んでいたけど放出がまだだったS&Tのレミントン M870 キーモド宅ティキャルのお話です。

ハダカの剥き身のレールはちょっと淋しいね。゚(´っωc`)゚。
ね(っ・ωc)?

あんまりコンセントじゃなくてコンセプトみたいなのはないんですけど、適当に見繕ってみました、電灯とかは興味外なのでカバーとかなんかそういうの。

まずは本命のレイルカバーでポンプグリップをデコレってみたいなって、むしろカバーだけでも良かったんですkashiyukoの趣味的には。。

なんかネジとかポンプの棒(臓物)とかじゃまなんだろうなって思っていましたが、あんのじょうネジとかポンプの棒(臓物)が邪魔でした。
(´・ω・`).。oO(リブカ(リブをカット)か。。

・・・が( ‘ω’)!

KEYMODの規格って知らないですけど、調べる心のゆとりもないんですけど、なんかこの厚みがね結構あってね( ‘ω’)!?

レールカバーのロックリブがカチって嵌らないンゴーヾ( ‘ω‘ )ノ゙
KEYMODの規格を調べたところで現実目の前にあるKEYMODの肉厚が薄くなってくれるわけでもないので、まあ。。

にゃお(尚)、うちに唯一あるKEYMOD機であるKSCのメガ15ナントカのKEYMODには件のレールカバーはちゃんと装着できたので、、、S&TクオリティのKEYMODに難があるのかもしれませんがKEYMODオプションが付けられるとは通販ページには書いてないのでこの思いは胸の奥にしまっておきます。゚(´つω・`。)゚。

ということで、いちばん楽しみにしていたレールカバーが不良在庫としてジャンク箱行きになるんですけど、KEYMODを増やす予定は今のところ全くないです( ˘ω˘ )
リブを全部削って両面テープで貼ればいいんじゃねとかも思うんですけど、今のところこのM870にそこまでのお熱でもないので企画妄想だけ乁( ˙ω˙ 乁)ウェーイ

続きましては操作性を向上させてくれるであろうハンドストップ系オプションデコレをしてみます。

あんまり超高価でもないので形状違いを注文してみました。

こっちは特段の支障もなく取り付きました、がレールカバーの件で案外へっこんでいる気持ちなのであんまり気持ちは盛り上がらないです。

前にも後ろにもハンドをストップする形状のハンドストップゆえにポンプアクションが捗ります、まあまあ(・∀・)イイ!

で、右下側にハンドストップをつけるともっとポンプアクションが捗りましてね。。
期待をしていない”ついで”で買っただけのアイテムがこんなにも心地(・∀・)イイ!ポンプアクションをさせてくれるだなんて、でもカバーの件でしゃかりきへっこんでいるのであんまり気持ちは盛り上がらないです。

右下にハンドストップをつけると角度によってはシルエットが全く元のままでデコレ冥利に尽きないです(´・ω・`)

まあいいか。
(ちょっとなげやり。)

|Д´)ノ ジャ、マタ

Older Posts »

カテゴリー