ウッドストック\\\└(‘ω’)┘////

交換を前に眺めてみる。
見た目に「おおっ( ‘ω’)!」ってほどのことはないですけど昨日のブログで書いたとおり塗装層は比較的薄めでして、触り心地がリアルウッド\\\└(‘ω’)┘////

フェイクウッドとリアルウッドを並べてみる。
オリジナルのプラのほうもLS AK-74を知る世代からしたらすごくリアル()ですけどプラはプラ、間違っても樹にはなれないのです、ざんねん*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*

取り外しはわりと簡単。
金具類は使いまわす必要がありますので全バラが必須です。

そうだブログネタ的に体重測定は必須ですね( ‘ω’)!

WEプラのフォアエンド。

ラテウッドのフォアエンド。

WEプラのグリップ。

ラテウッドのグリップ。

WEプラのストック。

ラテウッドのストック。

ストックは部材が大きいので重量アップ率がすごく高いでした。

中身もぎっしりー‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

そうな、ストックとグリップの交換は紛うことなき簡単エクスチェンジでしがた、フォアエンドったら。。。(´・_・`)
ネジ穴の角度とネジ込みの角度が若干違っていましてなかなかネジ溝が見つからない(๑´・_・`๑)
ネジ溝が見つかったあとも捻じ込む際に新たなネジ溝を切っているんじゃないかってくらいきつくって(๑´・_・`๑)
結構ドキドキしちゃいましたし、時間もかかってしまいました。

(゚∀三゚三∀゚) ウホー!
期待以上=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́

|Д´)ノ ジャ、マタ

広告

結論から先に書きます。

_人人人人人人人人人_
>  確  保 ! <
 ̄Y^Y^Y^ Y^Y^Y^Y^ ̄
\\\ (งꐦ☉д☉)ง ////

_人人人人人人人人人_
> 今すぐポチれ! <
 ̄Y^Y^Y^ Y^Y^Y^Y^ ̄
\\\ (งꐦ☉д☉)ง ////

今回からRA-TECHのリアルウッドストックキットのフェーズになります。

箱の中身はこんな感じで詰まっています。
(´・_・`).。oO(ネットの画像で観たのとそっくり。

そうですね、リアルウッドであることは置いといてネットの画像を観ても現物を見てもやや均質的な雰囲気が感じられまして。。
天然素材だと均質感のなさっぷりがむしろ(・∀・)イイ!って思うときもあるじゃないですか、溶かして充分混ぜて固める金属とかプラスチックと違って( ‘ω’)?

塗料厚塗りだから均質っぽく見えるんだろうな(´・_・`)
WE M14のストックのときにもそんな印象を受けたので今回のストックキットも「素材を入手した」ぐらいに軽い気持ちでいたんですね。

( ゚д゚)ハッ!

見える、見えるぞ!私にも導管が見える!!(๑•̀ㅂ•́)و✧
塗膜はわりと薄く、木の肌触りが大変良好に伝わってきます(ㅅ´ ˘ `)♡

これは(思っていたより)(・∀・)イイ!
只今平行作業中のCAWの1903A3みたいにツヤツヤな塗膜感触じゃなくマナ板とかカマボコ板みたいにちゃんと木の感触がビンビン伝わってくるでござる~ヾ(*´∀`*)ノ゙

市場からなくなる前にポチっていただきたい、いや願うならトンプソン本体より先にぜひ確保していただきたい、、、そう願わざるをえないkashiyukoでした٩( ‘ω’ )و

|Д´)ノ ジャ、マタ

毎回トップ画を使いまわしているのでたぶん皆さんには更新があったのかどうだかわからないでしょう、まあいいですひっそりこっそりブログですから「変わらず」を貫きたいです、とかなんとかkashiyukoです。

そうそう何度も使いまわした画像でトンプソンの感想を今更書くなら、トリガーガードあたりのぶっとさがまるでBARみたい∑(゚∀゚)!

今回は一緒に手配したショートマガジンを見た目だけインプレしてみます。
上:付属のロング、下:別売りのショートの箱。

ショートマガジンを箱から出してみた感想は、思っていた以上に短い。
そもそもトンプソンは初めてですしトンプソン自体にぜんぜん予備知識も基礎知識もなく、短いほうがカッコイイかも的な気持ちしかなかったので、案外短いことに今更気付くありさま(‘ω'(‘ω’)’ω’)

ロングのイメージ。

ショートのイメージ。

もはや好みの問題ですねって思いましたけどガスブロの場合は気化効率だなんだ気難しい点もありますからTPOに応じて装備するといいんかもしれないですね、きっと(ˆᴗˆ)

(っ´ω`c).。oO(まとまり感としてはショートかなぁ♪

実際実物を手にするまでのkashiyukoは「ショート一択だろ!」と強気な姿勢を持っていたのですけど、ロングもまあまあいいじゃんヾ(*´∀`*)ノ゙って気が変わりました。
※なおトンプソンが届いてほぼ一週間になりますが、基本ショートで運用、ガスを入れて室温慣れするまでの間だけロングを差しているkashiyukoでございます。

そうそう、ショートのほうは製造されて一度もトンプソン本体に挿入したことがないようなDTコンディションでして、きついのなんの。。。
挿すときも抜くときも力ずくという、過去のトイガンにない新体験を経験しました( ˘ω˘ )
(っ´ω`c).。oO(脱DTしたので今となっては力ずくじゃないですけどね♪

最近気付いたんですけど「トンプソンはWW2のころの45口径SMG」ぐらいしか知らなくてネタの膨らませようがない。。。ブロガー()的にオワッ\(^▽^)/トル

|Д´)ノ ジャ、マタ

こんばんは、不定期更新ブログっていうのは続けてやる気がないから不定期更新なんですけどkashiyukoブログの場合は鉄は熱いうちに打てていうことで鮮度は今更ですが今日も投稿する不定期ブログオーナーのkashiyukoです、どうも(ˆᴗˆ)

てゆうかですね、ネタの仕込み(ブツ撮り)をして投稿をしない間にモチベーションが下がって画像ファイルを削除する、、、とかいうことがkashiyukoブログ不定期更新化リスタートをしてから何度かありましてね(´・_・`)
それはそれでちょっと寂しいことなのです。゚(´つω・`。)゚。

やるしかないヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

はい、箱から出してみました。

初めてのトンプソン(° ꈊ °)✧˖°オホッ!
わりとかっこいいんじゃんね(ㅅ´ ˘ `)♡
それがファーストインプレッション。

kashiyukoはおっさんですけどコンバット世代よりはぜんぜん若いジェネレイションでして、120% M16世代なのです。
M16に憧れる気持ちはたくさん持っていましたけど、トンプソンは・・・これといって興味を持たない少年時代を過ごし、少し惹かれたのは我々の世代からするとつい最近みたいなプライベート ライアンを観てからってゆうトンプソン遅咲きなkashiyuko氏(´・_・`)
それでも欲しい優先度が高いわけじゃないので本気で電動かモデルガンでも欲しいなって思い始めたのはこの4-5年のことです。
電動はなぁぁぁ、じゃあモデルガンはカートがマガジン一杯分手に入るのかなぁ、とか逡巡する日々を過ごしていたらWE-Techさんがガスブロで出すとかΣ(゚∀゚!

・・・で、去年の本命だと思っていたんですけどね。

ピチピチ刻印(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

昨日トイガンライセンスビジネスについて少しディスったわけですが、オフィシャル監修アピールするんだったら6MM刻印ってー٩(๑`^´๑)۶
シリアルナンバーはなんとなく2018/3製造っぽい雰囲気があります。

フェイクウッドプラスチックストック(&グリップ)。
プラスチックと判っているんですけど、見た目の印象はそれほど悪くないです、たぶん。

WEトンプソン買おう!って心に決めたときにはツルツルプラスト&グリは金たわしで少し荒らしてあげれヴァまあまあな感じになるんじゃないかなって想定していました、が( ‘ω’)!
・・・が、なんですかこれ、混ぜ物の色が濃いところがわりと凸凹というかザラつきがあるような成型になっていまして。。

どうですかね、ザラついている感じが伝わるでしょうか(゚ω゚)(?)
プラはプラなんですけどもARのハンドガードみたいなツヤツヤ感とかサラサラ感とは結構違った感触でこれ(・∀・)イイ!(プラなりに)

ちょっと角度によってはプラらしいテカリがあったり。

パーティングラインとか。

パーティングラインとか。

でも格安中華とか東京○ルイみたいなペコペコ感はないです。
ついでにWE M14みたいな無垢のプラの塊ではなく裏面・内側は空洞ですけどペコペコ感はぜんぜんないです。

もっとアレかと想定していましたが、想定よりは結構いいと思いました( ˘ω˘ )

少しでも興味があればイチ推しのWE トンプソンでっす╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

たぶん皆さんはぼちぼちボーナス時期じゃろ(゚ω゚)(?)
買って良し!眺めて良し!GBBさせて良し!もはや買わない選択はないはず( ✧Д✧) カッ!!
(っ´ω`c).。oO(28000円のやつまだあるといいですね♪

|Д´)ノ ジャ、マタ

梅雨入りしたンゴ(´・_・`)
電車に乗っているだけで疲れるンゴ(´・_・`)
そんなkashiyukoです、皆様いかがお過ごしでしょうか( ‘ω’)?

さてちびちびやっていきますか~、WEトンプソンネタ(っ´ω`c)♪
今回はタイトルどおり箱出しまでをテーマにおおくりしたいと考えております( ‘ω’)!

前回は宅配梱包箱状態をご紹介しましたが中身はこんな感じのトンプソン箱です、箱は結構少し無駄に長い。

サイバー癌とかまだまだあんまり好きじゃないです、ライセンスビジネスとか他人の褌で~みたいな印象で(´・_・`)
今までなかったビジネスモデルで稼いだ小銭でコルトとかレミントンを助けてあげるぐらいすれば見方も変わるんですけど(๑´・_・`๑)

“ホンモノ”税でただWE箱が少しカッコよくなったヾ( ‘ω‘ )ノ゙・・・わりとどうでもいいですね。

茶色い箱のトイガンなんかは表側に貼ってあったりする初速表も裏面というか底面に貼ってありました、2/3パワーぐらい(゚ω゚)(?)
BB弾を撃つ趣味がないので痛さレベルがどんなものなのかとかはよくわかんないです(ˆᴗˆ)

所有したり手にするのは初めてのトンプソンです。
印象は「( ‘ω’).。oO(トンプソンだな!」っていうぐらいでしょうか、kashiyukoにとっての鉄砲趣味のメインストリームでもないので電動買いそうになって買わないでいるうちにGBB出てよかったな( ˘ω˘ )ウンウンとか思いました。

見慣れても違和感しか感じないアレが入っていました。
箱の中はスッカスカですけど内容物はタイラップでガッチリ固定されているので特に何かがってことはありませんでした。

てゆうことで箱(袋)から出してみようヾ(*´∀`*)ノ゙・・・は次回。

そうですね、箱を開けて袋から出す直前までのインプレッションとしては、ただただ28000円サンク(・∀・)スコ!でしょうか。。
だってユーチューブとかで見慣れたWEトンプソンは卒ないなーって印象そのままが箱に入っているだけでしたといえばそれだけでしたので(ˆᴗˆ)

こんなかんじで今後20回(あと半年)ぐらいはちびちびっとWEトンプソンをネタに生きながらえるブログであり続けたいと思います。

|Д´)ノ ジャ、マタ

Older Posts »

カテゴリー